お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

まるでホラー! 女性のすっぴんに衝撃を受けたエピソード10

ファナティック

すっぴんが好きという男性は多いけれど、「それ、単なる言葉のイメージだけでは?」と思うことも多いですよね。そこで女性がすっぴんを披露したときにショックを受けたエピソードを社会人男性に聞いてみました。

■眉毛が消えると、やっぱりショック!

・「朝、隣に寝ている彼女の顔から眉毛が消えていたとき」(32歳/商社・卸/営業職)

・「眉毛が全くなくて、幽霊みたいだった」(32歳/通信/技術職)

・「眉毛がなくてショックだった。人相がかわってみえるから」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

眉毛が消えてなくなってしまう「すっぴん」を見て、ショックを受けてしまう男性は多いよう。眉毛はりっぱな体の一部分。そこが消えてなくなってしまうのは、やっぱりショッキング? 中には「幽霊みたい」なんて感じてしまう男性もいました。

■目が小さい!

・「目が3分の1くらいの大きさになっていた」(33歳/電機/技術職)

・「目が無いくらい小さかった」(34歳/運輸・倉庫/営業職)

女性のメイク技術は日々進歩中。目の大小くらいはメイクで簡単にごまかせるようになった今、やはりすっぴんとメイク顔とのギャップに驚いてしまう男性もいるようです。メイクがうますぎる女性ほど、すっぴんを彼氏に見せるときは注意かも?

■肌が思っていたのと違う

・「すっぴんになるまで見えなかった、そばかすがたくさん見えたとき」(38歳/電機/技術職)

・「肌荒れが思ったよりひどかった」(38歳/通信/技術職)

ベースメイクにコンシーラーに、チークにと肌状態を隠してくれるメイク道具はたくさん! ただこちらもメイク技術がうまければうまいほど、すっぴんを見せたときに男性を困惑させやすいとか。「ほどほどに隠さないメイク技術」も磨いておくべき!?

■まるで別人のようなすっぴん

・「誰か分からない人が会社に出社したときは驚いた」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「誰が誰か分からずショックでした」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「原形をとどめていなかった」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

男性がすっぴんに一番驚くのは、こんなときかもしれませんね。あらゆる技術を駆使すれば、簡単に別人になれてしまうのがメイク技術。自分をいつも以上にキレイに見せてくれるメイクは、すっぴんを見せたときに逆効果となり……。

男性が思うすっぴんと、女性の生のすっぴんにはかなりギャップがあることも多いもの。彼氏にすっぴんを見せるときは、こんなギャップを意識して徐々に素を出すか、ほどほどに隠さないメイクをして自分のすっぴんに慣れてもらうしかないかも!?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]