お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

お前、惜しいわ~! 「美人だけど恋愛対象にならない女性」4タイプ

ファナティック

女性から見ても美人だなと思う女性は男性にモテそうなイメージですが、男性からすると美人だからといって必ずしも恋愛対象になるというわけではないようです。では、美人なのに恋愛対象にならないタイプの女性にはどんな特徴があるのでしょうか。男性たちの意見を聞いてみましょう。

■タイプ1:高嶺の花

・「美人すぎる場合。いわゆる高嶺の花」(32歳/その他/事務系専門職)

・「背が高すぎたり、明らかに上品だったりすると恋愛対象にはならない」(23歳/食品・飲料/その他)

・「きれいすぎると自分と釣り合わない。笑顔がないと性格が冷たく感じてしまう」(39歳/不動産/専門職)

近づきがたいほどの美人で、まったく隙を感じさせない女性は自分とは釣り合わないと感じる男性は多い様子。いわゆる、高嶺の花タイプの女性は、男性にとって恋愛対象には入らないようです。自分が声をかけても相手にされなさそうと、最初からあきらめの気持ちを持ってしまうのかもしれませんね。

■タイプ2:フレンドリーすぎる

・「何でも話せるフレンドリータイプ」(36歳/建設・土木/事務系専門職)

・「男っぽい性格な人。友だち止まりになりそう」(32歳/食品・飲料/その他)

美人で気さく。男性から好印象は持ってもらえそうですが、恋愛となると仲よくなり過ぎることはマイナスになることも。なんでも話せる相手になってしまうと、異性としての意識を持つのが難しくなってしまって、いつまでたっても友だち止まりの関係が続くのかもしれませんね。

■タイプ3:性格が悪い

・「性格がきつく、愛想がない女性は一緒にいても楽しくないので」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「美人なことを鼻にかけて他人を見下している感が伝わってきたとき」(24歳/情報・IT/技術職)

・「下品。自分勝手。他人の悪口や悪い噂をしておとしめようとする」(35歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

いくら美人でも性格が悪く、不愛想な女性はNG。こういう女性は、美人であることを鼻にかけて偉そうにしていると、男性から見られてしまうこともあるようです。見た目の印象がいいだけに、少しでも悪いところが見えるとマイナスイメージがほかの女性に比べて大きくなってしまうのかもしれませんね。

■タイプ4:金銭感覚がちがう

・「極端に生活水準がちがう人。後々困るから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「金銭感覚が合わない。無理してまで付き合いたくない」(37歳/情報・IT/技術職)

見た目も派手で、贅沢好き。自分とは金銭感覚も価値観も合わなさそうな女性は、美人でも恋人にはできないと思う男性も多いようです。付き合ったとしても、いろいろな面で価値観のちがいを感じるとうまくいかなそうだし、ケンカも増えそうですよね。

<まとめ>

美人でも恋愛対象にならないタイプの女性は決して少なくないようです。高嶺の花だと思われるのは仕方ないにしても、それ以外はその女性の内面に問題があって男性から敬遠されてしまう様子。どれだけ見た目がよくても内面的に合わない、好きになれないと思われてしまえば、その時点で恋愛対象外に! 外見だけでなく、内面の魅力を磨いていくことも重要なようです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月16日~2016年6月17日
調査人数:378人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]