お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

専門家 デート・カップル

【復縁シミュレーション】別れた彼に連絡をとるタイミングは、いつが正解?

浅海

「別れたあと、どんな方法で彼と連絡をとればいい?」「彼に新しい彼女ができていたとき、とるべき行動とは?」など、元カレと復縁したいという思いに直面したとき、きっと多くの問題があなたを待ち受けているはず。そんなさまざまなシチュエーション別に、復縁アドバイザー・浅海が恋愛ゲーム形式で問題を出題。その答えから、“あなたが進むべき正しい道”を解説していきます。あなたが選ぶ選択肢次第で運命が変わっていく……!?

こんばんは、復縁アドバイザーの浅海です。前回の連載では、別れ際の対応に失敗したら、時間をおこうとお伝えしました。もし別れ際の対応がOKだったとしても、少し時間をおくことでお互いに冷静になれます。ですから、復縁を目指すときにはガツガツせず、少し時間をおいたのちに連絡を再開したほうがいい、と覚えておいてください。では実際に、どのくらい時間をおいたらいい? ということで今回は、「別れた彼に連絡をするタイミング」をシミュレーション。別れ話のあと、どんなタイミングで連絡を再開したらいいのでしょうか?

■今週のシミュレーション「別れた彼に連絡をとるタイミング」

 

Q. 別れ話でどんなに「嫌だ」と言っても、彼の意思は固そう。あなたは仕方なく諦めて受け入れることに……。でも、できることなら復縁したい! このあと、どのタイミングで彼に連絡をとればいい?

A. 2週間くらいは落ち着く時間をとってから連絡する
B. 3カ月は何もしないで、その後連絡を再開してみる
C. 忘れられないように、とりあえずすぐ連絡をとっておく

■正解は……

B. 3カ月は何もしないで、その後連絡を再開してみる

<解説>

「人の噂も75日」というように、あなたの生活で大きなトピックがあった場合に、心にモヤモヤと引っかかっている期間というのは2~3カ月です。彼も同じで、「別れ」という重大な出来事があったとしても、それが毎日毎日ずっと気になるのは、2~3ヶ月程度。ということは、3カ月ほど経つと、人は「過去の出来事」として気持ちの整理がつくことが多いのです。このタイミングで連絡をとりはじめてみると、新たな気持ちで彼も受け答えがしやすいでしょう。

■不正解を選んだあなたへ

C. 忘れられないように、とりあえずすぐ連絡をとっておく

<解説>

別れた直後というのは、彼も冷静ではありません。別れという大変な出来事を、意を決して伝え、ようやくひと段落ついたと思っているでしょう。そのくらい別れというのは大きなパワーが必要なもの。そうして「ようやく落ち着いた……」と思っているところに、またあなたからの連絡が来ると「もう終わっただろう!」とイライラさせてしまい、余計に印象が悪化していきます。できれば、彼が「ようやく終わった」と思っている段階では何もせずにそっとしておいたほうがいいでしょう。

A. 2週間くらいは落ち着く時間をとってから連絡する

<解説>

必ずしもこれは不正解ではありません。状況次第ではOKだったりNGだったりします。たとえば、もともと友だち関係だった期間が長く、別れ際も「友だちに戻ろう」という場合などは、リスタートを切るのには2週間~1カ月くらいがいいと思います。あまり時間があき過ぎると、友だちというよりも他人になってしまいますし、彼も早めに、「気にしていない」ということがわかる連絡をもらえたほうが落ち着くからです。ですが、このようなケース以外の場合は、2週間というのは落ち着くには短すぎます。最初は対応してくれても、徐々に彼は「なんで別れたのに連絡してくるんだろう」という疑念を持ちはじめます。できればもっと期間をあけてから連絡することをオススメします。

■不正解を選んでしまったときのリカバリー方法

Cの「すぐに連絡をとる」という行動を起こしてしまったら、現状を整理してみましょう。もし、別れたすぐあとから連絡をとりつづけていて、彼の反応がだんだん悪くなっているのなら、今すぐ時間をおいてみてください。おそらく彼は別れたのに連絡をしてくるあなたに対して、「未練があるのかな?」「ヨリを戻したいと思っているのかな?」と警戒しています。ですから、あなたの連絡に対して反応が悪くなっていくのです。この警戒心を薄くさせるためには、「もう割り切ったよ」というアピールが必要です。そのアピールのためにも、時間をおいたほうがいいでしょう。そうすれば彼も「最近連絡来ないな。諦めたかな」と安心します。

■「別れた彼に連絡をとるタイミング」まとめ

別れ際の対応に問題がなかったとしても、2人の関係をリセットするのに、時間をおくのはいいことだと思います。あなたが冷静になれるというメリットもありますし、彼も気持ちが落ち着いて普通に対応してくれるからです。逆に、別れ際の対応に問題があったなら必ず時間をおいたほうが◎。相手が落ち着く頃合いを待ったほうがいいです。思い出というのは、時間の経過とともに美化されていくもの。ある程度、時間をあけたほうが、彼の中の思い出が別れ際の最悪なものから、お付き合いをしていたころの楽しかった思い出に少しシフトされています。その状態で連絡を再開したほうが、彼の態度も穏やかになっていることでしょう。

(監修・文:浅海、イラスト:タテノカズヒロ)

※次回更新は7月10日(日)予定。お楽しみに!

>連載「復縁シミュレーション」バックナンバーはこちらから

お役立ち情報[PR]