お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

たまんねぇ~! 男性をドキドキさせる「彼女の寝巻き姿」4選

ファナティック

ドキドキのお泊まりデート。デート服とも普段着ともちがう服といえば、寝るときの姿ですよね。彼をもっとドキドキさせるにはどうすればいいのでしょうか。お泊まりデートのとき彼女が着ていたらキュンとする寝巻きの特徴を、男性のみなさんにこっそり教えてもらいました。

■大きめTシャツにパンツ

・「長めの白シャツに下着のみ」(31歳/電機/事務系専門職)

・「大きめのTシャツに短パン」(39歳/機械・精密機器/技術職)

・「自分の大きめのTシャツに、ホットパンツ」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/経営・コンサルタント系)

彼の家にお泊まりした際の寝巻きの大定番といえば、やはり大きめTシャツ。彼のものを上手に着こなす姿に、男性もドキドキしているようです。大きめのTシャツから出る手足がか細くて、より女性らしく見えるのかもしれませんね。

■モコモコ素材

・「モコモコ生地の短パン+おそろいのパーカー」(38歳/その他/その他)

・「ワンピースやもこもこの女の子らしい服装」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「着ぐるみ的なモフモフしたパジャマ」(33歳/情報・IT/技術職)

モコモコした暖かそうな素材も好印象。男性で着ている人は少ないからこそ、愛らしいぬいぐるみのような見た目と触り心地が、男心をくすぐるのかも。

■スウェットでもOK!

・「大きめのスウェットを着ているとキュンとする」(29歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「大きめのスウェット。似合わないがかわいらしく見える」(34歳/医薬品・化粧品/営業職)

男性意見が分かれそうなスウェットですが、飾らない感じがかえって女性らしさを引き立てる面も。スウェットも大きめのものを選ぶといいようです。彼の家にあるスウェットを着こなしてみるのもいいかもしれませんね。

■キャミソール&タンクトップ

・「グレーのタンクトップ」(35歳/医薬品・化粧品/その他)

・「キャミソールやタンクトップなど、肩の出ているもの」(31歳/運輸・倉庫/営業職)

・「キャミソールに下着のみ」(39歳/医療・福祉/専門職)

腕や首、デコルテなどの出るトップスも人気です。普通の下着姿とはちがう、少しラフな感じが魅力的ですよね。自然体で一緒にゆっくりできそうです。

■まとめ

寝巻きといってもいろいろな種類がありますよね。もちろん、「普通のパジャマ。それだけリラックスしてくれてると感じるから」(39歳/その他/販売職・サービス系)という意見もあったので、無理に変わったものを着る必要はないのかも。自分に合ったものを選べるといいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月27日〜2016年5月28日
調査人数:378人(22歳〜39歳の男性)

お役立ち情報[PR]