お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

「マジメでいい人」or「危険な香りがする人」多くの女子が惹かれるのは、どっちのタイプ?

ファナティック

スーツもし、同じくらい外見的な魅力を持つ男性が2人自分の前に現れて、アプローチされたら……? そんなおいしい場面、なかなか遭遇できるものではありませんが、ちょっと妄想したことがある人もいるはず。今回は女性のみなさんに、こんな究極の選択をしてもらいました!

Q.「いい人タイプの男性」と「危険な香りがするタイプの男性」惹かれるのは、どちらですか?

「マジメでいい人タイプの男性」 ……76.8%
「危険な香りがするタイプの男性」……23.2%

「いい人タイプ」を選んだ女性が圧倒的に多いですね! 「危険な香り」のする男性は、映画やドラマの中だけで十分! ということなのでしょうか……。では、それぞれの回答を選んだ理由を教えてもらいましょう!

<「いい人タイプの男性」派の意見>

■将来を考えることができる!

・「結婚相手として考えるので、いい人タイプのほうが安泰」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「結婚を考えて男性を見ているから」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「きちんとした人だと、長く付き合っていけそうだから」(25歳/食品・飲料/専門職)

大人の女性の恋愛なのですから、恋人=結婚相手になる可能性も十分考えなくてはなりませんよね。そうすると、危うさよりも真面目さを感じさせるタイプのほうを選びたくなります。

■安心感が大事!

・「心配しないような、安心できる男性がいい」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「自分が小心者だから、安心できる人がいい」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ハラハラするより安心していたいので」(29歳/機械・精密機器/技術職)

仕事で日々、さまざまなストレスと戦っている女性たち。彼と一緒のときくらいは、安心感に包み込まれたい、という気持ちもとてもよくわかりますよね。

では次に、「危険な香りがするタイプ」を選んだ女性たちのコメントを見ていきましょう!

<「危険な香りがするタイプの男性」派の意見>

■楽しそう!

・「一緒にいて楽しそうなので」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「この年になって、いろいろ遊びたいと感じる」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「マメで褒め上手な人が多い気がしますが、いい気分にさせてくれる人に悪い気はしない」(25歳/金融・証券/営業職)

スリルを感じ、日常にはない刺激を受けることで、楽しさ、おもしろさを覚えるのも恋愛の醍醐味の一つと言えるでしょう。穏やかな恋愛もいいですが、まったく刺激がない恋愛も退屈ですからね。

■ミステリアスな雰囲気が……

・「ミステリアスな感じに引き込まれてしまう」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「陰がある男性のほうが魅力を感じる」(23歳/その他/その他)

・「裏がありそうなのでギャップが魅力的に感じる。ただ、そういう人とは結婚はしたくない」(31歳/情報・IT/営業職)

すべてあけすけな男性よりも、ちょっとミステリアスな部分がある方が、想像が掻き立てられて、恋も燃え上がるというものです。一つ一つ、彼のことを知っていくのも楽しいですよね。

■まとめ

「いい人」には「いい人」の、「危険な人」には「危険な人」の魅力がそれぞれあります。恋の楽しみ方は人それぞれ。ビビッ! と運命を感じる人に出会ったら、それがどんなタイプの男性であれ、飛び込んでいく勇気を持ちたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数138件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]