お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

え、選べねぇ! 「浴衣」VS「水着」、ぶっちゃけ男性人気が高いのは……?

ファナティック

水着と浴衣。どちらも夏の風物詩とも言えるファッションですよね。花火大会やプールなど、夏イベントの必須アイテムでもある両者ですが、ぶっちゃけ男性人気が高いのはどっち? 今回は、気になる男性たちの意見を聞いてみました。

Q.「水着」と「浴衣」、ドキッとする女性の姿はどちらですか?

「水着」……60.8%
「浴衣」……39.2%

約6割の男性が、「水着にドキッとする」と回答する結果に。では、気になるそれぞれの回答の理由を見ていきましょう。

<「水着」派の意見>

■露出が多いから

・「隠している面積が下着と同じだから」(37歳/金融・証券/営業職)

・「水着は単純に露出が激しいからほぼ無条件。浴衣は興味のある女性なら奥ゆかしさを感じてドキッとする」(31歳/自動車関連/営業職)

女性たちの間でも人気が高いビキニなど、下着とさほど変わらない構造の水着。その隠す面積の小ささに男性たちは思わずドキドキしている様子。興味のある女性なら浴衣姿にドキッとするけれど、そうでない女性ならば無条件に水着がいいという、男性らしい回答もありました。

■ボディラインを見られるから

・「ボディラインがくっきりわかるから」(39歳/その他/技術職)

・「カラダのラインが直接わかるので、やはりドキッとする」(37歳/建設・土木/事務系専門職)

布面積が少ない水着は、浴衣に比べはっきりとボディラインが出ますよね。そんな対照的な両者を比較して、やはりカラダのラインが直接わかる水着を好む男性も多くいました。

<「浴衣」派の意見>

■あまり見られない姿だから

・「普段見られる姿ではないから。季節限定」(33歳/建設・土木/技術職)

・「水着は見慣れているから。ビーチに行けば大多数が着ているからレア感がない。浴衣は隙間からチラ見する肌がセクシー」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/経営・コンサルタント系)

夏限定かつ、着つけをしないと着られない浴衣。男性側も水着に比べて目にする機会が少なく、レア感があるという意見もありました。着るまでの努力も含めた優雅な姿が、夏っぽさを演出してくれますよね。

■露出が少ないところが逆にいい!

・「露出度が少ない分、カラダのラインなどに反応してしまう」(37歳/医療・福祉/その他)

・「露出度は低いが、うなじまわりなどがはっきりと見えるため」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

露出度は低い浴衣ですが、だからこそ見える部分は強調されますし、お尻から脚までのラインが目立つ装いでもあります。そんな隠された色気に反応する男性たちの意見もありました。

■まとめ

夏になると、多くの女性が着る水着と浴衣。どちらも魅力にあふれていますが、ドキッとするものといえば、「水着」だという男性意見のほうが多数という結果に。好きな人をドキドキさせようと思うなら水着を、それとはちがう奥ゆかしさを演出したければ浴衣を着て、気になる彼とのデートへ出かけてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月27日~2016年5月28日
調査人数:378人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]