お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ぞ、ぞ、ぞ、ぞ、象みたい!? 彼氏から言われて傷ついた「体形に関するひと言」12

ファナティック

自分でも「最近ちょっと太ったかな」と気にしていることについて、他人から指摘されるとショックを受けますよね。それが彼氏だったらなおさらです。そこで今回は、彼氏から言われて傷ついた「体形に関するひと言」について、女性のみなさんに聞いてみました。

■丸くなった?

・「『前よりも少し太くなった』と言われたことがある」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「『ちょっと太った?』と何の悪気もない顔で言われたこと」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「一緒に写真を見てて、『丸くなった?』と聞かれた。けっこうな頻度で言われるので、『今ダイエットやってるの』といつも言っている」(28歳/建設・土木/技術職)

「ちょっと太った?」や「丸くなった?」は、悪気がなくてもダメージは大きいですよね。そんなときは「今ダイエット中なの」と言っておけば、とりあえずその場はしのげそうです。

■妊婦さんみたい!

・「下着姿のとき、『三段腹』と言われた」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ぽっこり出たおなかを見て、『妊婦さんみたい』と言われた」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「下っ腹がもともと出てるのですが、食べたあとはよりひどく、一緒にお風呂に入ったら、すっごくびっくりされてショックでした」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

下っ腹のお肉はなかなかしぶといものです。「三段腹」や「妊婦さんみたい」は、できれば言われたくない言葉ですよね。食べたあとに一緒にお風呂に入るのは、避けたほうがいいのかも?

■脚が象みたい!

・「太ももがたくましいと言われた。むくんでいたのでショック」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「何気なく脚を見られ、『脚が太い』と言われて、ショックだった」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「数年前の写真を見て『足が象みたいやったよね』と言われたこと。今とそんなに変わらないと思っていたのでショックでした」(31歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

脚、特に太ももは痩せにくいので悩んでいる人も多いのではないでしょうか。「太ももがたくましい」なんてショックですよね。でも「足が象みたい」という言葉には、相当な破壊力があります。

■バストが

・「胸の小ささについて言われたときはさすがに傷ついた。気にしてるのに……」(32歳/自動車関連/技術職)

・「実は、最近バストが垂れてきているなと思っていた、というカミングアウト」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「『ガリガリすぎるね』って言われました。胸なんてまな板なので事実ですがショックだった」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

胸の大きさを気にしている場合、ズバリと言われると傷ついてしまいますよね。「最近バストが垂れてきている」というカミングアウトは、地味にダメージを受けてしまいそうです。

■まとめ

彼氏から言われて傷ついた「体形に関するひと言」には、いろいろなものがありました。そのほとんどが「太った?」というもので、彼女のボディラインが変わったことに敏感な彼氏も多いようです。彼氏に「キレイになったね」と言われるためにも、今年の夏は本気でダイエットしたほうがよさそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月13日~6月17日
調査人数:111人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]