お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

忘れらんねぇよ……! 男性に聞いた「本気でハマった女性」の特徴4つ

ファナティック

女性なら誰しもが男性に本気で愛してもらいたいと思うもの。彼が自分に本気で惚れこんでくれたらいいのですが、そんな女性になるにはどうすればいいのでしょうか。そこで、これまでに本気でハマった女性の特徴とエピソードを、男性のみなさんにぶっちゃけてもらいました。

■年上の女性

・「年上なのに甘えてくる人」(33歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「年上の女性の悪魔的魅力。遊んでくれるけどなびかない」(38歳/運輸・倉庫/その他)

・「年上の女性で、酔うとすごくキュートだった」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

年上の女性といえば、余裕や大人っぽさが魅力ですよね。母性的なところを見せつつ、ときどき女性らしい小悪魔っぽさでアプローチされるとギャップでやられてしまう男性も多いようです。

■とにかく美人!

・「美人。学校のミスに選ばれた」(37歳/情報・IT/技術職)

・「背が高くてモデルのような体型。周囲の人もびびるくらい」(38歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「クラスのマドンナ。小学校から高校まで一緒で、高校で告白して付き合った。付き合ったらゴールだと思ってた年ごろだったから自然消滅しちゃった」(33歳/その他/技術職)

たまにいる、芸能人のようにキレイな女性。学校では必然的に注目の的になりますね。あの美人と付き合ってみたいと、あこがれを募らせる気持ちもわかります。やはり、そんなクラスのマドンナに男性なら誰しもが一度はハマるものなのでしょうか。

■ちがう世界にいる女性

・「Twitterから知り合った、有名なコスプレイヤーの女の子。みんなに内緒で、仕事を休んで一緒に遊びに行ったりしたこともあった」(29歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

・「妻。海外からSkypeで口説いた」(33歳/自動車関連/事務系専門職)

物理的な距離のある女性とでも、SNSなどを使うと親しくなれることも。身近にいる女性との恋愛とはちがう感覚が、恋する気持ちを駆り立てるのかもしれませんね。

■わがままな女性

・「年下でわがままだけど、スポーティーな体の女性。甘え上手で、男に主導権があるようで、うまくコントロールされていた。魔性の女性だった」(36歳/医療・福祉/専門職)

・「わがままだけど会話が弾み、たまに使う言葉がおもしろかった」(35歳/金融・証券/営業職)

・「わがままだけど守ってあげたくなる不思議な女性」(37歳/その他/その他)

自分の言うことを聞いてくれる異性はありがたいですが、わがままな性格も人間らしいですよね。この人のわがままなら聞いてあげようと思わせる魅力があったのかもしれませんね。

■まとめ

浮気されたり、都合のいい女扱いされたり……。好きな男性から粗末にされることほど悲しいことはありません。ですが、ほかの女性にはないような特徴があると、男性が自分にハマってくれることも!? 見た目と性格のギャップで攻めてみると、彼の心をうまく掴めるかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月27日〜2016年5月28日
調査人数:378人(22歳〜39歳の男性)

お役立ち情報[PR]