お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性諸君、知ってた!? 女子が合コンの2次会に誘われても帰りたがる3つの理由!

ファナティック

異性との出会いを楽しめる合コンでは、1次会のあと2次会が開催されることも多いもの。1次会よりも、さらに親密な時間を楽しめそうですよね。とはいえ2次会の誘いにノリノリで応じると、なんだか軽そうなイメージを持たれるような気も……。合コンの2次会、働く女子のみんなはどうしているの? アンケートで調査しました。

Q.合コンで2次会に誘われたら行くほうですか?

「行くほう」……37.8%
「帰るほう」……62.2%

「行くほう」よりも「帰るほう」の女子がはるかに多い結果となりました。それぞれの理由も聞いてみました。

<合コンで2次会に誘われたら「行くほう」の意見>

■場の雰囲気

・「すぐに帰ると雰囲気が悪くなるので、よほど行きたくない相手でなければ行く」(32歳/金融・証券/事務系専門職)
・「飲み会は最後までいたいと思う傾向があるから。自分のいないところで仲良くなられるのが嫌なのかも」(28歳/建設・土木/技術職)
・「特に理由がないと断りづらいから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

周囲の女子の中に、「行くほう」が多ければ、「自分だけ断る」というのも気が引けますよね。2次会までを合コンのセットとして考え、場の雰囲気を壊さないためにも参加する、という方も多いようです。

■条件付きで

・「誘われた飲み会はほとんど断らない主義なので。ただ最初の合コンが気まずかったらさっさと帰る」(30歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)
・「目当てのイケメンがいたら行くけど、いなかったら帰る」(22歳/金融・証券/事務系専門職)

こちらは、相手の男性によって臨機応変に態度を変える女子たちの意見です。楽しければ、さらなるチャンスを求めてゴー! しかし1次会が盛り上がらなければ……2次会参加も苦痛なだけ。シビアな対応ですが、余計な手間は省けそうではありますね。

では次に、多数派女子の意見を紹介します。

<合コンで2次会に誘われたら「帰るほう」の意見>

■2次会=ネガティブ

・「酔っぱらいの相手をしたくないから」(23歳/その他/その他)
・「疲れるので早く帰ってゆっくりしたいです」(33歳/医療・福祉/専門職)
・「合コンなんて時間とお金の無駄、2次会ならなおさら」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

こちらで目立ったのは、2次会に対するネガティブな意見です。参加しても疲れるだけ……となれば、気が進まないのも当然かもしれませんね。とはいえほんの少し、チャンスを見逃してしまっているのかも!?

■思わせぶりに

・「もうちょっとのところで終わるほうがあとに続く~」(29歳/情報・IT/クリエイティブ職)

ほんの少し小悪魔的な意見もありました。最初の出会いは、「もっと一緒に過ごしたかったなぁ」くらいがベスト! 物足りなければ、次の約束へのモチベーションだって生まれるはずです。2次会に参加しないのも、女子の戦略の一つだと言えそうです。

■本当は行きたいけれど!?

・「門限があったので、2次会にほんとは行きたいけど行けなかった……」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)
・「田舎に住んでいるので、終電が早いので参加できません」(26歳/学校・教育関連/専門職)

「帰るほう」の女子の中でも、意外と目立ったのがこんな意見でした。「行けない」となると、なんだかとっても行ってみたい場所に思えるもの。機会さえあれば……と願っている方も意外と多いようですね。

■まとめ

合コンでの2次会問題に悩んだら、みんなの意見を参考にしてみてはいかがでしょうか。「行くほう」にも「帰るほう」にもメリットがあると言えそう。参加メンバーと状況によって決めるのもアリかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数143件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]