お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

きゃー、見ちゃダメー(赤面) 今だから言える、水系レジャーデートで起こったハプニング5つ!

ファナティック

さぁ今年も、本格的に夏がやってきます! 夏と言えば、海やプールに花火大会、キャンプなどのアウトドアもいいですよね。恋人とのデートも、思う存分満喫できることでしょう。とはいえ夏の水系デートには、こんなハプニングも付き物です!? 働く女性のみなさんに、夏のデートでやってしまったハプニングについて、聞いてみました。

■処理アマでゲンナリ

・「下の毛がはみ出ていて、ちらっと見たときに誰かに見られていたらと恥ずかしくなった」(27歳/建設・土木/事務系専門職)
・「お気に入りの服を着て行ったのに、ムダ毛の処理を忘れた」(26歳/医療・福祉/専門職)
・「入念に脱毛したつもりが、カミソリ跡が真っ赤になって血が出ていた」(32歳/情報・IT/クリエイティブ職)

露出の季節に欠かせないのがムダ毛処理。アソコもココも……と、デート前の女性たちは大わらわです! ついチェックを怠って、思ってもいなかった赤っ恥をかいてしまった方も。彼の目線が刺さります!

■チラリどころかポロリあり!?

・「胸のパットがずれて見えてしまった」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「流れるプールの勢いが意外と激しく、ポロリしそうになった」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

控えめに「チラリ」ならまだムードもありますが……がっつり「ポロリ」はドン引きしてしまうだけ。特に水着レジャーでは要注意! こんなことにならないよう、サイズチェックは厳しい目線で行いたいですね。

■体調不良

・「久しぶりに泳いだら大量に水を飲んでしまい、すごく気持ち悪くなったこと。ずっとプールサイドで休んでいた」(25歳/食品・飲料/専門職)
・「当日に生理がきてしまい、楽しむことができなかった」(27歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

せっかくのデート! 気合を入れていたにも関わらず、思わぬ体調不良に襲われた方も……。事前に注意するのは難しいかもしれませんが、特に生理は、余裕を持ってスケジュールを組んだ方が良さそうですね。

■周囲にも要注意

・「目の前で、酔った男性が倒れて、何もできず固まっていると、彼が救急車を呼んだりケアしたりしていた」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

夏のイベントではしゃぐのは、おそらく自分たちだけではありません。いつどこからハプニングがやってきてもおかしくない!と、頭に入れておきましょう。とはいえこんなハプニング、あらためて彼のカッコ良さを実感するきっかけになるのかもしれませんね。

■気まずいです……

・「潜水をしていた友人が、浮上したらカップルの間だった」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

想像すると、思わず吹き出してしまいそう!? かなり気まずいエピソードもありました。自分たちの間に浮上してきた人影を見て、カップルもさぞ驚いたことでしょう。潜水をするときには、浮上先にも注意した方が良さそうです。

■まとめ

水系レジャーでのハプニングはいかがでしたか? 今年の夏、こんなハプニングを経験するのはあなたかもしれません。気まずい思いをしなくても済むよう、準備だけは念入りにしておいてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数143件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]