お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

〇〇〇は本命とのデート限定!? 女子が「絶対に落としたい!」男性と会うときに着る服5パターン!

ファナティック

好きな異性と会うとき用の勝負服を持っているという女性も多いのではないでしょうか。その勝負服のポイントとはなんなのでしょう? 今回は女性のみなさんに、「絶対に落としたい! 付き合いたい!」と思う男性と会うときに着ていく服を選ぶポイントについて聞いてみました。

■ワンピーススタイル

・「清楚だし、着まわしを考えなくてよいので楽ちんだから」(27歳/生保・損保/事務系専門職)
・「鉄板な洋服だと思うから。特に白がいい」(30歳/小売店/販売職・サービス系)
・「無難だから。清楚に見えるし、かわいい」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

男性のハートを射止めるためには「ワンピーススタイル」だという意見が一番多く見られました。定番で、コーディネートもしやすいため、重宝するようです。

■スカート

・「普段、履かないスカートを履くと褒められるから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「適度に露出をしたほうが受けがいいから」(27歳/その他/専門職)
・「第一印象は清楚な感じに見せたいから」(24歳/通信/販売職・サービス系)

好きな相手とデートに行くときは「スカート」という女性も多いよう。動くたびにふわふわとするシフォン系スカートでかわいらしさを、タイトスカートでセクシーさを演出するのだそう。

■やわらかい色合い

・「ぱっと見の印象で明るく優しそうに見えるから」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)
・「顔が少しでもキレイに見えるように色に注意する」(23歳/不動産/事務系専門職)
・「春らしい明るい色の服が男受けがいいと思うから」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

ピンクや白などの、やわらかい色の服を選ぶという意見も多数見られました。顔色も明るく見え、優しい印象を与えることができるアイテムなのだそう。

■ちょっとセクシーな服

・「オンナを意識させたいので、ちょっと露出する」(29歳/機械・精密機器/技術職)
・「大人の色気を演出すれば相手も食いついてくるかもしれないから」(34歳/小売店/販売職・サービス系)
・「ひらひらした服は重要で、また、完全防備の露出なしより少し露出感を出す。下品な露出はなしですが」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

タイトで体のラインが出る服や、ちょっと露出がある服を着るという人も。大事なのは過度な露出などセクシーになりすぎないようにすることのようです。

■あえてカジュアル系で

・「気張ったおしゃれはしないでいく」(34歳/情報・IT/技術職)
・「パンツスタイルに少しだけフェミニンなディテールのトップスを合わせます」(33歳/医療・福祉/その他)
・「あまり気合が入っていると思われるのも嫌だから」(29歳/印刷・紙パルプ/その他)

パンツにシャツなど、あえてカジュアル系の服をチョイスするという人も少なくないよう。気取っていると思われてしまうことを避けたいのだそうです。

■まとめ

ワンピースをはじめスカートスタイルは「絶対に落としたい! 付き合いたい!」という男性会うときの定番スタイルのようですが、自分らしさやどう演出したいかに重点を置く人も多いよう。自分に合った定番スタイルを見つけたいものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数147件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]