お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

【男女のちがい】「追う恋」or「追われる恋」どちらの恋愛が楽しい? 男女ともに〇〇〇〇!

ファナティック

幸せな恋愛にはさまざまな定義があります。片思いが一番楽しいという人もいれば、相手に思われているほうが気分的に楽という人もいるでしょう。楽しい恋愛の認識には男女でどのようなちがいがあるのでしょうか。社会人の男女に聞いてみました。

Q.あなたはどちらの恋愛のほうが楽しいですか?

【女性】
相手を追う恋愛……32.6%
相手から追われる恋愛……67.4%

【男性】
相手を追う恋愛……47.2%
相手から追われる恋愛……52.8%

女性のほうが若干、相手から追われる恋愛のほうが楽しいと感じている人が多いようです。男女別にそれぞれの理由を見てみましょう。

【女性】

■「相手を追う恋愛」と回答した女性の意見

・「自分から好きにならないと、気持ちが盛り上がるまで相手との時間差ができてしまって、うまくいかないから」(34歳/その他/販売職・サービス系)
・「追いかけるほうが自分を高めたりと努力することができるので」(32歳/不動産/事務系専門職)

追う恋愛が楽しいと感じる人は、恋に夢中になっている自分を楽しんでいる傾向があるようです。相手に振り向いてもらうために努力する姿はまさに乙女。両思いまでのプロセスも楽しめるのは幸せなことかもしれませんね。

■「相手から追われる恋愛」と回答した女性の意見

・「追うのは正直面倒、追われるのは一概には言えないが相手が勝手にしてることなので楽」(32歳/農林・水産/その他)
・「私のためにお店を予約してくれたり、プレゼントを選んでくれたり、褒めてくれたりすると、必要とされる喜びを感じて、もっと頑張ろうキレイになろうと思えるから」(28歳/金融・証券/専門職)

相手に必要とされることで喜びを感じることができるという意見です。これだけ自分のために尽くしてくれているんだから、自分も相手を大切にしようと思うのかも。相手からの愛情を倍にして返すことができれば、追われる恋愛もうまくいきそうですね。

【男性】

■「相手を追う恋愛」と回答した男性の意見

・「追われると逃げたくなる。自分からのほうが性に合っている」(35歳/情報・IT/技術職)
・「どのように女性を誘うか考えることが楽しい。相手から追われると、気持ちが冷めることがある」(34歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

よく女性向けの恋愛アドバイスで「男は追うと逃げる」とありますが、あながちうそではないようです。自分の気持ちが追い付かないうちに追われると、恋としっかり向き合う機会を逃してしまうのかもしれませんね。

■「相手から追われる恋愛」と回答した男性の意見

・「思われるほうがうれしいし、安心します。また、愛されてると感じて私自身もさらに好きになります」(28歳/商社・卸/事務系専門職)
・「相手の悪いとこといいとこが自分の判断で見極められるし、また悪いとこを指摘して直す、もしくは抑える努力ができるかの判断もできるから」(31歳/医療・福祉/その他)

安心感では断然、追われる恋愛のほうに軍配が上がるようです。恋は盲目状態になっていない分、冷静に相手を見定めることができるという意見も。彼女がいることの安心感がほしい男性には追われる恋愛のほうが向いているのかもしれませんね。

■まとめ

男女とも、恋している自分を好きになれるか、そのプロセスを楽しめるかが判断基準になっているようです。相手からの好意をうれしいと感じる人も、行為がプレッシャーになりストレスに感じる人もいます。あなたが楽しいと思える恋愛のスタイルはどちらですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数女性193件男性180件(25歳~38歳の働く男女)

お役立ち情報[PR]