お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

さすがにアウト! 男性が「本命女子でもこれだけは許せないと思うこと」4つ

ファナティック

男性にとって「本命」の女性は大切な存在。どんなことをしても簡単には気持ちが冷めることもなさそうですが、そんな本命女子でもこれだけは許せないと思ってしまう言動があるようです。恋心も一瞬で消える本命女子の許せない言動とはどんなものなのでしょうか。男性たちに聞いてみましょう。

■タバコを吸うこと

・「タバコを吸う。自分が吸わないから」(37歳/その他/その他)

・「タバコをプカプカ吸う人。見た目も下品に見えるから受け入れられない」(36歳/電力・ガス・石油/その他)

女性でもタバコを吸う人は少なくありませんが、男性からのイメージはあまりよくないようです。体にも害のある喫煙の習慣はできれば止めたほうがいいのでしょうが、そうもいかないという女性もいそう。タバコを取るか彼を取るかに悩まされる女性も多いかもしれませんね。

■マナーに欠ける行動

・「刺身を箸でつかまず、刺して食べる女性。実際に目の当たりにしてドン引きしたことがあるから」(36歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「ゴミのポイ捨て。割り込みなどのルール違反。常識がないから」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「クチャラー。絶対に我慢なりません」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

テーブルマナーや公共の場でのマナーは、大人になれば身についているはずなのにそれができていないのはいくら本命女子でも許せないという男性も。自分の中では常識だと思っているマナーを知らない女性だと、付き合ったとしても先が思いやられるということでしょうか。

■プライバシーを侵害する

・「携帯やパソコンを勝手に見る」(33歳/電力・ガス・石油/その他)

・「勝手に部屋を荒らされる」(25歳/その他/その他)

・「異常に自分のすることに干渉してくる人。面倒くさくて付き合いきれないから」(27歳/自動車関連/技術職)

好きな人であっても自分のプライバシーを侵害されたり、必要以上に干渉されたりすると冷めてしまうという男性も。自分のことを信用してくれていないという残念な気持ちと、単純に面倒くさいという気持ちの両方があるのでしょうが、どちらにせよプライバシーはお互いに尊重するべきですよね。

■人を傷つけるような言動

・「本命なら大体許せると思うけれども、人の気持ちを考えないのはダメ」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「自分の趣味や意見の全否定。そこまでされれば冷める」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「自分の大事な人を侮辱したり傷つけたりした場合」(32歳/情報・IT/技術職)

本命女子のやることは大体許せるという男性でも、人に迷惑をかけたり、傷つけたりするような人は嫌だと思うみたいです。自分だけでなく、知らない人に対しても親切にできるやさしい女性でないと好きではいられない、ということなのかもしれませんね。

<まとめ>

自分の常識から外れる女性、人として許せない言動をする女性だと本命であっても気持ちが冷める。どんなに好きでも人として尊敬できないような好意を平気でできる女性とは付き合えないと思う男性は多いようです。自分では気づかずにやっていることも、男性の気持ちを冷めさせてしまうことがあるということを忘れないように、人に接するときの態度や常識はずれの言動には気をつけたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月6日〜2016年5月11日
調査人数:395人(22〜39歳の男性)

お役立ち情報[PR]