お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

願望はあるけど……! 独身男性が結婚に踏み切れない理由・4選

ファナティック

結婚すると自由がなくなると思う男性も、決して少なくはありませんよね。何かと縛られることも多いようにも感じ、つい結婚から遠のいてしまっている人もいるようです。結婚はしたいと思っていても、何となく前向きになれない男性に、話を聞いてみました。

■経済面が不安で

・「お金が足りないのでなかなか踏み切れない」(37歳/小売店/販売職・サービス系)
・「結婚願望はあるものの、年収が少なく、結婚後の生活を見込めないようなとき(まさに今)」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「経済的に不安だから、結婚してもどうやって生活していけばいいかわからず、なかなか前向きにはなれない」(36歳/情報・IT/技術職)

自分ひとりならば何とか生活は成り立つけれど、結婚して家族を養えるかどうかは自信がないという人も少なくないようです。経済面に不安があれば、どうしても結婚には踏み切れませんよね。

■ひとりが楽

・「ひとりが一番楽」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「ひとりで暮らすことに不都合がないので、前向きな気持ちにならない、ということはあると思います」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ひとりのほうが楽だって思うとき」(29歳/機械・精密機器/営業職)

自分ひとりでの生活に、特に支障や問題がなければ、結婚を意識することも少なそうですね。自分だけなら自由にできたことも、結婚すると、お互いのことを考える必要がありますから、好き勝手にはできなくなりますよね。

■仕事が忙しい

・「仕事が忙しく考えている暇がない」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「仕事で忙しい」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「仕事が忙しいときやプライベートが充実しているときは、結婚に対して前向きではなくなる」(26歳/食品・飲料/事務系専門職)

結婚適齢期にさしかかっている男性というのは、仕事も一番乗っているとき。仕事が忙しくて結婚まで考える余裕がなくなるのは、仕方ないことかもしれません。

■不安が多い

・「今のご時世、何が起こるかわからず、家族を路頭に迷わすようなことがあるのではと思うと日々おじけづく」(32歳/商社・卸/営業職)

・「自分の経済力や結婚後の生活に不安を感じるとき」(31歳/情報・IT/技術職)

・「結婚したらお金がかかるしリスクも大きい。なので、不安になることが多々ある」(29歳/情報・IT/技術職)

今は景気が良くなってきているとはいえ、まだまだこの先の社会情勢はわからないものです。もしものことを考えると、結婚に前向きな気持ちになれないかもしれませんね。

■まとめ

結婚自体はしてもいいと思っていても、結婚後のことを考えると、どうしても不安に感じてしまうものですよね。今現在、自分に自信がない場合も、結婚に対しては前向きになれないのではないでしょうか。彼が結婚になかなか前向きになってくれないときでも、上記意見のような悩みを抱えているのかも。あまりせっつかずに時期を待ってあげる気持ちも大事なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月26日~5月30日
調査人数:111人(22歳~38歳の男性)

お役立ち情報[PR]