お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

結局、ひとりが自由で楽!? 男性が生涯独身を覚悟した瞬間・4選

ファナティック

婚活をスタートさせてみたからといって、すぐに理想の結婚相手を見つけられるものではありません。運がよければ、スムーズに相手を見つけることもできますが、多くの人は、自分の運命の人を探せるまで努力しているようです。そこで今回は、もう婚活、疲れた! 一生独身、覚悟しようかな、と思った瞬間について、社会人男性のみなさんにお話を聞いてみました。

ひとりのほうが楽なとき

・「ひとりのほうがなんだかんだで、楽に思えてしまうところを感じたとき」(35歳/金融・証券/営業職)

・「ひとりのほうが気楽だし、自由に何でもできるので、今もひとりのほうがいいかなとも思っている」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ひとり暮らしのほうが自由で楽だから、と感じるときはある」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

ずっとひとりでいることに慣れていると、もうこのままでもいいかな?という思いになってしまうこともあるようですね。ひとりでいるほうが気楽なことは気楽ですものね。

いつも思う

・「常に一生独身を覚悟しています」(38歳/学校・教育関連/専門職)

・「いつも。社会的地位が低い」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「いつも思います」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

中にはいつも生涯独身であることを意識している人もいるようです。もちろん、チャンスがあれば結婚も考えたいものですが、なかなかそのチャンスがやってきてくれないですよね。

相手が見つからない

・「相手がなかなか見つからないとき」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「いつまでも彼女ができないとき」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「合コンで付き合うに至らないのがありすぎて、『もう女いいや』って思ったときもある」(36歳/学校・教育関連/その他)

婚活をはじめても、すぐに結婚相手が見つかるわけではありませんよね。想像している以上に婚活が長引いてくると、一生独身ということも頭によぎるかもしれませんね。

今がそう!

・「出会いが本当にない今」(32歳/情報・IT/技術職)

・「今まさに生涯独身を貫いている」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「今まさにそう。『ひとりでもいいかな』と思いはじめている」(37歳/自動車関連/事務系専門職)

今現在が、まさにそう!という人もいるようです。婚活をがんばっているけれど、なかなかいい結果が出ないと、このまま独身を貫くのかなと不安に思えますよね。

まとめ

婚活をがんばっていても、すぐに自分にピッタリの相手を見つけられるわけではありませんよね。心が折れてしまいそうなこともありますが、いつかは出会えるはずと思って、自分磨きをがんばるしかないのかも。案外、結婚を放棄したときにいい女性にめぐり合えるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月26日~5月30日
調査人数:111人(22歳~38歳の男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE