お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

あ~もう面倒っ! 「LINEよりメールのほうが気楽かも」と感じる瞬間9

ファナティック

少し前は恋人同士のやり取りのメインは電話かメール。特に、相手の都合を考えなくても送れるメールは、込み入った用件も伝えやすいので便利ですよね。少しずつメールからLINEへとやりとりが移り変わってきた恋人同士の連絡手段。今回は「LINEよりメールのほうが気楽かも」と感じる瞬間について女性たちに聞いてみました。

■即レスが当然になる

・「既読になった時間がわかるので、既読スルーすると、『何で?』と疑問に思ってしまうから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「連絡を取るのが当たり前になり過ぎて少し面倒」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「返信までの時間を待つ楽しみがないこと」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

彼にメールを送ったあとにいつ返事が来るのか、彼が読んでくれたのかドキドキしながら待つのも悪くない。そう思う人は、即レスが当たり前のLINEは少し味気ないように感じるようです。すぐに連絡が取れるのが当たり前になってきたのも、正直なところ面倒ですよね。

■切り上げるタイミングが難しい

・「メッセージのやりとりが多くなって面倒なときがある」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「LINEは、読んだらすぐ返さなきゃいけないような衝動に駆られるのが、面倒くさい」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「既読がついてしまうので、なかなか切り上げることができないのが面倒」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

彼とやりとりをしていてLINEだと切り上げるタイミングが難しいと感じる女性も。既読になったらすぐにわかってしまうので、ここで終わらせてもいいものなのか、それとも彼がまだ続けたいのか悩みますよね。お互いに負担にならないよう、終わらせるときの合図のようなものを決めておくと余計な気遣いも減るかもしれませんね。

■無意味なやりとりが増える

・「スタンプでごまかされることがないので、メールのほうがいい場合もある」(29歳/食品・飲料/技術職)

・「手軽な分、無意味な言葉のやり取りが増えている気がする。きちんと文章にまとめてやり取りしたいときには使いづらいかも」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「長文が送りづらい」(29歳/機械・精密機器/技術職)

メールだったら自分の思ったことをきちんとまとめて彼に伝えることもできるし、彼もそうしてくれるけれどLINEだとスタンプ一つで何となくごまかしてしまうことも。やりとりはしているけれど、お互いの言いたいことはきちんと伝わっていないということもありそうですね。

■まとめ

連絡したいときにすぐ使えるLINEは便利だと思うものの、その便利さが面倒になることもあるみたいですね。LINEに慣れてしまうとメールが少しもどかしく感じることもありそうですが、そのもどかしさも楽しいと思えることが。スタンプなどで気持ちを伝えるのもいいですが、たまにはきちんとした文章でもやりとりしたいと思うのでしょうか。いつもはLINEばかりという人も、ときどきは彼にメールをしてみると彼も新鮮に感じてくれるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月2日~6月8日
調査人数:131人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]