お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド カップル

あのワカマツカオリ氏が装画を手掛けた『無気力探偵』がついに発売!

今月20日に『無気力探偵~面倒な事件、お断り~(楠谷佑・著)』がマイナビ出版ファン文庫より発売する。「俺は早く家に帰りたい」が口癖の、究極にやる気のない高校生探偵が主人公の作品で、小説投稿サイト「小説家になろう」でランキング第1位を獲得した大人気作の待望の書籍化となる。

装画は書籍『ドS刑事』シリーズや人気ゲーム『怪盗ロワイヤル』などのイラストを手掛けるワカマツカオリ氏。

主人公である高校2年生の霧島智鶴は頭脳明晰で、謎解きを特技としているのだが、三度の飯より部屋でゴロゴロするのが好き――つまり、やる気がなく無気力で、なかなか謎解きを披露しない。そろそろ進路も考えねばならないが、労力を使う仕事はしたくはない。なんとか頭脳だけで稼げる仕事はないかと考える日々。そんな彼のもとに、失敗で現場捜査を外された落ちこぼれ刑事・熱海や、幼馴染でちょっとオタクの揚羽、女の子によく間違えられる後輩・柚季らが次々と事件を持ち込む。

嫌々ながら智鶴はダイイングメッセージの謎、豪邸にある壺のすりかえ事件、誘拐、さらには脱出ゲームでの事故などの謎を解こうと挑むが……?
動きたがらない彼をなんとか現場に連れ出す刑事や友だちの苦労も見どころ。新しい探偵の登場をぜひチェックしてみて。

※ランキングは小説投稿サイト「小説家になろう」での2015年8月2日「日間推理ジャンル」で獲得したものです。

『無気力探偵~面倒な事件、お断り~(楠谷佑:著、ワカマツカオリ:イラスト)』
全国書店、Amazon、マイナビBOOKS、楽天KOBOなどにて6月20日発売!
発行:マイナビ出版
定価:¥647+税
ファン文庫公式サイト:https://book.mynavi.jp/fanbunko/

お役立ち情報[PR]