お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

惜しいっ! いい線いっているのになぜか「貧乏くさく思えてしまう男性」の特徴11

ファナティック

ルックスもそこそこ、性格的にもそれほど問題はないけれど何となく感じる「貧乏くささ」。こういう男性を見ると「惜しいなぁ」と思わずにはいられませんよね。では、男性に対して貧乏くささを感じてしまうのはどんなポイントなのでしょうか。今回は、女性が貧乏くさいと思う男性の特徴について調べてみました。

■ファッションに気を使わない

・「服装がダサい。服装がダサいと貧乏に見えるので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「持ち物がダサい」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「服に毛玉とかがついている。手入れができていないと、いいものが安物に見える」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

着ている洋服がダサい、しっかりと手入れされていない。あまり身なりに気を使わない男性を見ると貧乏くさいなと思う女性も多いようです。どんなに高い洋服でもシワだらけだったり、着古した感じだと確かに安っぽく見えてしまうもの。清潔感のあるさっぱりした洋服を着るだけで、まったく印象が変わるのに残念ですよね。

■何となく落ち着きがない

・「どっしりとした大人の風格がない男性」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「身なりはよくても食事とかのマナーが悪いと貧乏に見える」(24歳/金融・証券/営業職)

・「小心者」(27歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

行動がチマチマしていてどこか自信なさげ。落ち着きを感じられない男性も貧乏くさく見えてしまうようですね。実際に貧乏かどうかは別として、周りの人まで不安にするほどの落ち着きのなさは男性としての頼りがいも感じられず。いくらイケメンでもこういうタイプはナシかもしれませんね。

■ポイントやクーポン集めが好き

・「ポイントを貯めまくっている男。なんとなくケチくさいから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「お買い物のポイント集めが大好きな人」(33歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)

・「クーポンを多用する男。みみっちくて貧乏くさい」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

倹約家と言えばそう言えなくもないですが、ポイントやクーポンを貯めること、集めることに必死な姿を見せられるとドン引きしてしまうという女性も。サッとさり気なく使ってくれれば良いものを、一緒に出掛けた先でもポイントやクーポンを最優先でお店選びされたりすると、百年の恋も冷めてしまいそうです。

■まとめ

どんなにルックスがよくても、どことなく漂う貧乏くささが嫌と思ってしまう女性は多いようですね。ほかに「会社でもらった手土産を大量にもらっていく人」(27歳/建設・土木/事務系専門職)、「試食を全部食べようとする。ちょっとはまわりの目を気にしてほしいから」(33歳/その他/クリエイティブ職)といったように、タダのものは何でももらうという行動もかなり貧乏くさい。本当は貧乏でなくても器の小ささを感じさせる言動が、貧乏くささを醸し出すのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月31日~6月5日
調査人数:122人(22歳~35歳の女性)

お役立ち情報[PR]