お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

なんか惜しい! 「友だち止まり」になってしまう女性の特徴3つ

ファナティック

気になる男性とは、まず友だち付き合いからスタートして少しずつ距離を縮めていく。こうやって自然に恋人同士になれる人もいれば、友だちのままなかなか先に進めないという人も。そのちがいは何なのでしょうか。今回は、女性のみなさんに「友だち止まりになってしまう女性の特徴」について教えてもらいました。

■異性を感じさせない

・「異性を感じさせない。楽しいだけで終わりそうだから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「ざっくばらんすぎて、深く知りたいと思えない」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「あんまり色気とかがない人」(22歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「ノリがよすぎて女性らしさを感じない人」(31歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

ノリがよくて一緒にいると楽しいし、何でも話せるいい友だち。でも、そこから一歩先に進むための異性としての魅力に欠ける人は友だち止まりになってしまうという女性も。サバサバしていて付き合いやすいというのは、恋愛対象に入っていないと言われているのと同じかもしれませんね。

■アピールをしない

・「相手に気持ちを打ち明けられない」(23歳/その他/その他)

・「思い切ってアタックしたり、告白する勇気がない、あとひと押しが足りない、相手の前で素直になれず、自分の気持ちをうまく伝えられない」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「奥手である。もっとアピールすればいいのに」(27歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

気になる男性がいても自分のことをアピールできなくて、相手に気持ちをわかってもらえない。「告白してもダメかもしれない」と自信を持てないタイプの女性も友だちのままで終わってしまうことがありそうですね。相手に察してもらいたいと思っているだけでは、なかなか関係が進展しないのかも……。

■印象が薄い

・「わがままを言わない。印象が薄く、いい子で終わってしまう」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「いい人止まりで終わってしまうタイプ」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ちょっと臆病がち、ひかえめ、自分に自信がまったくない」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

あまり自己主張をしない「ひかえめ」タイプの女性も、恋愛では不利になるよう。悪い人ではないものの、男性側からするとあまり印象に残らない相手だと、「気になる女性」に進展するのが難しいのかも。

■まとめ

友だちでもいいから彼のそばにいたい。最初はそう思っていてもやはり気になる男性には自分のことを好きになってもらって、友だち以上の関係をスタートさせたいですよね。そのためには、異性として見てもらうこと、自分の気持ちを彼に伝えることも大事なようです。もちろん、最初から好きアピールがあからさますぎると彼に引かれてしまうこともありそうなので、少しずつ彼に意識してもらえるよう仕向けることも大切なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月11日~13日
調査人数:131人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]