お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

お願い、もっと言って!! 男性が女性から褒められてうれしいポイントランキング!

ファナティック

人から褒められることは誰だってうれしいものですが、褒められたポイントによっては、ただのお世辞に聞こえてしまうこともあれば、褒めた相手に対する印象が良くなることも。では、男性たちが女性から褒められたいのは自分のどんなところ? 今回は、女性に褒められてうれしいポイントについて男性たちに聞いてみました。

Q.女性に褒められて一番うれしいのはどれ?

第1位「性格・人柄」……51.0%
第2位「能力・センス」……26.0%
第3位「ルックス・スタイル」……17.0%
第4位「財力・家柄」……4.0%
※その他を除く

半数以上の男性が女性から性格や人柄を褒められるとうれしいと回答しているようです。では、それぞれの回答ごとにうれしくなる理由についても聞いてみましょう。

■第1位「性格・人柄」

・「自分の中のずっと変わらないものだと思うから。よく見てくれているのがわかるから」(32歳/学校・教育関連/専門職)
・「内面くらいしか褒められそうなところがないし、ほかのところで褒められるとウソくさく感じてしまうから」(36歳/情報・IT/技術職)
・「自分の中で一番重要だと思っているのが性格や人柄だから」(35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

自分自身が人を見るときに一番大事なのが性格や人柄だと思っているので、そこをほかの人から褒められるのがうれしいという男性も。パッと見でわかることではないだけに、いつも自分のことをきちんと見ていてくれて評価されたのだと思うと相手に対する印象も良くなりそうですね。

■第2位「能力・センス」

・「頭の良さなどを褒められるとうれしいので」(28歳/その他/技術職)
・「能力やセンスは自分で作り上げてきたものだから、それを褒められるのはうれしい」(36歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「仕事に関して自信があって、ほかの人に負けないと思っているから」(28歳/商社・卸/営業職)

仕事を一生懸命にがんばっている男性は、そこを認めてもらえるとがんばった甲斐があったと思えるようですね。自分自身の努力で身に着けてきた能力やセンスの良さというのを評価してくれる女性がいたら、その女性も同じような価値観を持っているのだと親近感がわいてくるのかもしれませんね。

■第3位「ルックス・スタイル」

・「かっこいいと言われてうれしくない男子はいない」(32歳/運輸・倉庫/技術職)
・「見た目だけは持って生まれたもので、どうしようもないので、褒められるとうれしい」(36歳/学校・教育関連/専門職)
・「好きな人からファッションセンスを褒められてうれしかった」(37歳/医療・福祉/専門職)

見た目の良さというのは、誰から見てもわかりやすいだけに褒めるのが難しいですが「カッコいい」といわれるのは素直にうれしいという男性も。努力ではどうにもできないことが多いだけに、純粋に自分の持っているものを褒められたと思えるのかもしれませんね。

■まとめ

人を褒めるというのは、その人のことをしっかりと見ていないとできないもの。そうでなければ相手にも口先だけのお世辞だなと言うことがバレてしまいますよね。なんとなく恥ずかしいような気がして、褒め言葉を口にすることをためらう人もいるかもしれませんが、褒め言葉は「あなたのステキな一面に気づいています」と相手に知らせるための手段。「いいな」と思ったポイントを素直に褒めることは、コミュニケーションの一つでもありますよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数100件(22~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]