お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

俺が払うんだよね? 男性がデートの計画で悩むこと4つ

ファナティック

付き合いはじめのころは、デートに行くのも楽しみで仕方なかったものが、だんだんと付き合いが長くなってくると、デートの行き先を決めるのにも苦労するようになりますよね。男性のみなさんは、デートの計画をするときに、どんな悩みを抱えているのでしょうか。こっそり本音を語っていただきました。

<デートの計画で悩むこと>

■マンネリ化

・「だんだんとマンネリになっていくのが……。同じ店とか同じコースとか難しい」(32歳/その他/事務系専門職)

・「デート先。都会ではないのでマンネリ化しそうだから」(31歳/自動車関連/技術職)

・「マンネリ化している。共通の趣味がなかなか見つけられない」(33歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

付き合いが長くなってくると、どうしてもデートがマンネリ化してしまいがちです。かといって、いつもサプライズというわけにもいかないので、悩んでしまうようです。

■行く場所

・「目的地をどうするか、相手が行きたいとこに行けているか不安に思う」(37歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「場所がワンパターンになり、新しく考えるのが大変」(30歳/建設・土木/技術職)

・「行き先。彼女が喜んでくれそうなプランを立てるのがけっこう大変。似たようなイベントばかりでも飽きてしまいそうなので、気を使う」(32歳/マスコミ・広告/営業職)

デートも何回か重ねているうちに、どうしても新しい場所というのが難しくなってきます。新しい場所でも彼女が気に入ってくれるかどうかというのも気になりますよね。

■食事

・「食事。好みがわからないうちは悩む」(37歳/情報・IT/技術職)

・「彼女の好きな食べ物のところを選べるか」(29歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「何を食べるかで前もって決めて行くと自分の好きなものになってしまうし、その場で決めようとするとなかなか決まらないから」(26歳/その他/その他)

彼女がどういった食事が好きなのかわかってくれば、それほど迷うことはありません。ですが、それがわからないうちは、食べに行く場所を探すのも大変ですよね。人気の店の場合は予約も必要になりますよね。

■予算

・「予算。男が払わなくちゃいけない世の中の流れがあるから」(27歳/その他/営業職)

・「なるべくお金がかからないところ。使いたくないから」(26歳/不動産/営業職)

・「お金の負担がかからずに楽しめるコース」(35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

毎回のデートでいくらでもお金が使えるのであればよいのですが、なかなかそういうわけにもいきません。ある程度は予算も考える必要もありますし、その予算内で最高のデートを考えるのも大変ですよね。

<まとめ>

彼女と付き合っていく中で、男性の大変なことのひとつにデートのプランを考えることがあります。2人であれこれ考えるのであればいいのですが、ひとりで考えるとなると、行く場所を決めたり、何をどこで食べるかなど考えなければならないことはたくさんですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ。
 調査日時:2016年5月16日~2016年5月18日
 調査人数:409人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]