お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

たった1割しか! 未婚女性が「婚活仲間」を作らない理由とは?

ファナティック

婚活パーティや合コンに一緒に参加する婚活仲間。同じ境遇ということで親近感がわきそうですが、婚活中の女性には婚活仲間がいるのでしょうか。結婚に向けて一緒にがんばる仲間がいると少しはやる気も出てくるもの? 今回は、婚活仲間がいるかどうか女性たちの意見をうかがってみました。

Q.あなたには婚活仲間がいますか?

「いる」……11.3%
「いない」……88.7%

婚活仲間がいるという女性は、かなり少なく1割ほど。では、婚活仲間を作る理由について聞いてみましょう。

<婚活仲間が「いる」女性の意見>

■情報交換できる

・「一緒にいろいろな情報交換をしている友人がいます」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「早く結婚したいね~などといつも一緒に愚痴っている女友だち」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「職場の先輩と一緒に出かけているので」(30歳/不動産/事務系専門職)

どこの婚活パーティにどんな男性が来るのか、いつ開かれるのか。自分だけで情報収集するのは大変だけど、婚活仲間がいたらお互いに協力し合って情報交換もできそう。婚活仲間が知り合った男性から、新しい出会いのチャンスを広げることもできそうですよね。

では、婚活仲間を作らない問い女性にも理由を聞いてみましょう。

<婚活仲間が「いない」女性の意見>

■ライバルは作りたくない

・「誰かと婚活すると、同じ人を好きになったりしてめんどくさそうだから」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「婚活はひとりでするものだと思うから。ライバルは作りたくないから」(30歳/情報・IT/その他)

・「女子は嘘つくし、自分のタイプの人の取り合いなどなったらめんどくさいので」(31歳/情報・IT/営業職)

婚活を一緒にしていても結局はライバル。一緒に参加した婚活パーティなどで同じ男性を好きになってしまっても面倒なのでひとりのほうがいいということのようです。真剣に出会いを求めているだけに、できるだけライバルの数は減らしておきたいということなのかもしれませんね。

■仲間がいると焦る

・「お互いの結果が気になるので、誰かと一緒にしたいとは思わない」(32歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ひとりで気にせず動きたいから」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「孤独な戦いである」(32歳/不動産/事務系専門職)

誰かと一緒に婚活していると結果がどうなったのか気になるし、婚活仲間に先を越されても焦る。仲間を作らずにひとりで気楽に婚活しているほうが、ストレスを感じないで済みそうですね。「婚活は孤独な闘い」という言葉が、身に染みるという女性も少なくなさそうですね。

■まとめ

知らない人ばかりのところに出かけていくのは緊張するので、仲間がいると心強いとは思うものの所詮はライバル。婚活を成功させたければ、ひとりで活動したほうがいいという女性は多いようですね。境遇が同じなだけに連帯感も持てそうですが、どちらかにお相手が見つかったときにはお互いに気まずくもなりそう。揉め事を避けるためにも婚活はひとりでというのが、正解かもしれないですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月17日~5月24日
調査人数:159人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]