お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

はぁ? マジないわ~! 彼氏にも指摘されたくないこと4選

ファナティック

彼と長く付き合ってくると、お互い遠慮がなくなってしまうもの。でも、最低限のデリカシーは、お互いに持ちたいものですよね。そこで今回は女性のみなさんに、いくら彼氏でも指摘されたくないことについて、本音を聞かせてもらいました。

<彼氏にも指摘されたくないこと>

■体形のこと

・「『太ったね』と体形を指摘されたらショックです」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「太っていることを指摘されたら嫌」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「体形のこと。自分が一番気にしてる」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

どれだけ太ったとしても、言葉に出して言われたくないものですよね。彼氏であれば、なおさらではないでしょうか。できることなら「太ってもかわいいよ」とひと言ほしいものです……。

■ムダ毛のこと

・「ムダ毛が処理できていないこと」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「ムダ毛などデリケートなこと」(27歳/その他/専門職)

・「ムダ毛の処理に関して。そり残しとか特に」(30歳/情報・IT/その他)

女性にとってムダ毛の処理は、頭を悩ませるもの。毎日、ムダ毛処理に時間を費やすのは難しいこともありますよね。見てみぬフリをするぐらいの、広い心を持ってほしいのが本音かもしれませんね。

■家族のこと

・「自分の価値観や家族に対して」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「自分の家庭環境、仕事について」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「家族のこと」(25歳/医療・福祉/専門職)

付き合っている上でタブーなのは、相手の家族のことを言うことですよね。どんなことであれ、デリケートな部分になるので、決して口に出してはいけません。

■仕事のこと

・「仕事のやり方」(29歳/その他/その他)

・「仕事に対する考え方について」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「がんばってることや仕事の仕方を否定される」(31歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

もしかして心配をして言ってくれているかもしれませんが、こちらからすると、大きなお世話と感じてしまうこともありますよね。お互い仕事をしているのだから、がんばっている気持ちを誰よりもわかってほしいですよね。

<まとめ>

いくら付き合いが長くなっているからといって、やはり言ってはいけないことはあるものです。相手が入り込んでほしくない部分に、ズケズケと入っていくのはお互いやめたほうがよさそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ。
 調査日時:2016年5月16日~2016年5月19日
 調査人数:108人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]