お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

いやん。惚れちゃう! 女子がキュンとくるのは、男性の「水着姿」or「浴衣姿」?

ファナティック

浴衣夏ならではといってもいい服装の「浴衣」と「水着」。女性たちが自分で着るときにも気分が変わって、妙にテンションが上がるファッションでもあるのではないでしょうか。では、男性が着る服装としてドキッとさせられてしまうのはどちら? 今回は「浴衣姿の男性」と「水着姿の男性」のどちらが好きか聞いてみましょう。

Q.「浴衣姿」と「水着姿」男性にドキッとするのは、どちらの服装ですか?

「浴衣姿」……86.8%
「水着姿」……13.2%

男性の「浴衣姿」にドキッとする女性は、9割近くという結果に! では、どんなところにドキッとするのかくわしく聞いてみましょう。

■粋に見える

・「普段見ることのない姿だから。粋で夏らしくて素敵だと思う」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「風情があるので」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「日本男児という雰囲気にドキッとするから」(34歳/医療・福祉/専門職)

男性が浴衣を着ていると日本の夏、日本男児といった粋な風情を感じて、ドキッとさせられるという女性もいるようですね。普段は見られない浴衣姿は、その男性の隠れた魅力を引き出してくれるのかも。花火大会などで、浴衣を着てデートする姿を想像するのも楽しいですよね。

■色気を感じる

・「胸元が開いてるとセクシーな感じがする」(22歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「普段見られない姿だから色っぽい」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「浴衣だとお風呂上がりみたいでセクシーだから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

夏の服装としては、どちらかというと肌の露出が少ない浴衣姿ですが、そこが意外とセクシーに見えることも。見えそうで見えない部分に対するドキドキ感というのが、浴衣姿の男性をいつも以上にキリッとした感じに思わせてくれるのかもしれませんね。

では、水着姿のほうがドキッとするという女性にも理由を聞いてみましょう。

■筋肉が好きだから

・「私の好きな筋肉が見えるから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「筋肉が好きなので、顕著に表れるほうが好き」(27歳/自動車関連/営業職)

・「体がはっきりわかるから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

どうやっても体型がごまかせない男性の水着姿。洋服を着ていたら、わからない男性の筋肉の付き具合をじっくりと観察できるということで、女性にとっては魅力的なようです。華奢だと思っていたら意外と細マッチョだったというギャップがあるともっとドキドキしてしまいそうですね。

■まとめ

海やプールに出かけたときや夏のイベントごとなど水着も浴衣も着る時期や場所が限定されるだけに、見る機会が少ない男性の服装。いつもとちがった姿が見られるということでは、どちらも女性たちをドキッとさせる効果があるようです。見えそうで見えない部分を想像することでドキドキするか、男性ならではのたくましい体にドキドキするか。どちらにしてもこれからの季節が楽しみという女性も多そうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数114件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]