お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

【男女のちがい】人数合わせで恋人が合コンへ行くのはアリ?⇒「アリ」が多かったのは〇性!

ファナティック

男女の人数合わせは、合コンの幹事にとって一番頭を悩ませる問題でもあります。どうしても人が集まらないとき、友人を頼りにしたくなる気持ちもわかりますよね。ですがもし自分の恋人が声をかけられたとしたら…… そのときの心境を、社会人の男女に聞いてみました。

Q.恋人が「人数合わせで来てほしいと言われた」と報告してから、合コンに行くのはあり?

【女性】
あり……42.9%
なし……57.1%

【男性】
あり……34.2%
なし……65.8%

男女とも、半数以上の人が、たとえ人数合わせでも、恋人が合コンに行くことには否定的なようです。それぞれの理由を見てみましょう。

【女性の意見】

■付き合いなら仕方がない。報告してくれるだけマシ

・「人数合わせなら仕方がないのかも。その友だちの信用度にもよるけど、恋人を信じる」(38歳女性/建設・土木/事務系専門職)
・「後でわかるより、事前に報告があれば、ダメージは少ない気がする」(34歳女性/小売店/秘書・アシスタント職)

自分が彼のパートナーでも、男友達の付き合いには口を出せないという意見です。それを断ることによって友情にヒビが入ってしまえば、そのひずみがこちらに向かってしまうかもしれないですしね……。

■出会いの場には変わりない。言い訳の様にも聞こえる

・「言い訳がましいですね。本人が行きたい気持ちを抑えきれないのでは?と感じてしまいます」(34歳女性/商社・卸/事務系専門職)
・「人数合わせだろうが、イヤなものはイヤ。既存のパートナーがいるのに、相手の女の子にも失礼」(24歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

合コンはそもそも、フリーの男女が出会いを求めて行く場所です。彼は合コンに参加した女性たちにフリーだとうそをつくことになります。付き合っている女性にとっても、合コンに参加する女性にとっても、誠実な対応とは言えないですよね。

【男性の意見】

■許した方が自分のため。束縛はしたくない

・「逆に近いケースの場合、自分が行く正当性を主張できなくなるから」(35歳男性/その他/その他)
・「束縛はダサい、信じればいいこと」(37歳男性/不動産/その他)

それを許せないのは束縛だと考える男性もいるようです。行動を制限するということにかっこ悪さを感じるのかもしれませんね。また、自分が行く場合を想定して許すという人も。束縛のない、お互いに自由な関係は難しい一面もありそうです。

■何があってもおかしくないのに、断らないのはなぜ?

・「ただの言い訳にすぎない。絶対にイヤだったら断れるはず」(32歳男性/団体・公益法人・官公庁/専門職)
・「理由によっては、行ってもいいが、人数合わせ程度ならなし。合コンで何もないとは思わないし、自分も行かないので」(33歳男性/アパレル・繊維/その他)

合コンに参加すれば、パートナーにとって自分よりも魅力的な異性と出会う可能性はゼロではありません。口では「本当はイヤなんだけど」と言いつつも参加する姿に、疑念を持つ男性も多いようです。

■まとめ

男女とも、束縛はしたくないけれど、本音は行ってほしくないという人が多いようですね。人数合わせで誘われたら、自分がその合コンに行くことによって生じるメリットとデメリットをしっかり考えた上で判断することが大切ですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数女性189件男性190件(22歳~39歳の働く男女)

お役立ち情報[PR]