お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

独身男性の本音! これだけは譲れない「結婚相手に望む絶対条件」5選

ファナティック

恋愛とはちがい、結婚にはさまざまな「現実」が絡んでくるものです。恋愛気分で「まぁいいか」では済まない問題も、多々ありますよね。誰にでも「結婚相手を選ぶなら、これだけは絶対に譲れない!」と思う点があるかと思いますが、男性的はどんな点が気になるのでしょうか。独身男性の意見を調査してみました。

■外見

・「かわいくて、ボン・キュ・ボンの子」(37歳/金融・証券/その他)

・「美人すぎず、ごくごく平凡な顔立ちであること」(35歳/その他/その他)

長く一緒に過ごす「結婚」だからこそ!? あえて外見にこだわりたいという男性も少なくないようです。ずっと見続ける顔や体形ですから、できれば好みのほうがよいですよね。

■家事能力

・「家事の分担をしっかりこなすことができ、金銭感覚が似ていること」(32歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「料理がうまいこと。毎日食べるものなので、おいしくなかったら家に帰る気をなくすから」(32歳/その他/事務系専門職)

お互いに「生活」をしていく上では、ある程度の能力も必須! どこを求められるかは男性によってちがいますが、相互扶助の精神で支え合えるとうれしいですね。

■性格

・「話を聞く耳を持っていること。また、欠点を直そうと努力できること。過去の彼女に『お互い悪いところを受け入れた上で直していこう』と持ちかけ同意してくれたが、その後一向に改善されず喧嘩になったことがあった」(25歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「思いやりのある人がいいです。たとえば、相手が大変そうなときには手伝うなど」(35歳/その他/その他)

・「性格。どんなに苦しいときでもポジティブに考えられる人」(37歳/アパレル・繊維/その他)

相手を思いやることができなければ、幸せな結婚生活を送ることは難しいでしょう。付き合ってすぐに判断するのではなく、ある程度「素顔」を見せられるようになってから、冷静に判断するのがオススメです。

■それぞれの範囲を

・「財布、かばん、携帯、机の引き出しなど、絶対不可侵の領域を守る」(37歳/その他/秘書・アシスタント職)

夫婦だからこそ、重視したいのがお互いのプライバシー! 「隠すのは、なにかやましいことがあるからでは?」なんて詰め寄られることを想像するだけで……結婚したい気持ちが萎えてしまうのかもしれませんね。

■理解してください

・「自分の時間を、大切にしたいのでそれを奪われるのはイヤだ」(35歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「仕事への理解。突然の会社からの呼び出しなどもあり、呼び出されたときはこちらもつらいので、それは分かってもらいたい」(34歳/マスコミ・広告/その他)

仕事や趣味、そして付き合いなど……男の世界にもイロイロとあるんです!? 「そこを理解してほしい」というのが、男性の本音だと言えそう。とはいえ妻としても、限度があるのも事実です。結婚前に「許せる範囲」を決めておくのもオススメですよ。

■まとめ

独身男性たちの本音はいかがでしたか? 結婚相手を厳しく見極めるために、こんな点をチェックしているようですね。理想に近づくための努力は、決してムダにはなりません。「結婚したいなぁ」と思ったら、少し意識してみるのもアリかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月18日~5月19日
調査人数:401人(22歳~39歳の独身男性)

お役立ち情報[PR]