お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

プロポーズはまだぁああ!?  「結婚する気がない男性」の特徴4つ

ファナティック

結婚するには、お互いの気持ちが結婚に向くこと、そしてタイミングがぴったりと合うことが大事。でも、いくら状況が整っても男性のほうだけがいつまで経っても結婚する気にならないということもありますよね。そこで今回は、女性が思う「結婚する気がない男性」の特徴について聞いてみました。

■自分のことだけに時間やお金を使う

・「自分にだけお金をかけている、おしゃれに余念がない、恋愛が楽しいなど結婚をにおわせる行動をしない」(32歳/不動産/事務系専門職)

・「自分のためだけに、時間もお金も使いたい人。結婚したら、共有しないといけない」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「休日の予定がぎっしりつまっている。自分の時間が何より大切だから、結婚する気がない」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

毎日が充実しているけれど、それはすべて自分のためだけにお金や時間を使うことで埋め尽くされている。何よりも自分のことが最優先という男性は、まだまだ結婚しようとは思っていなさそうですよね。結婚して、自分のためだけに使うお金や時間が減ってしまうことを諦めきれない男性は、なかなか結婚に踏み切ることができなさそうです。

■趣味に没頭している

・「趣味のことにお金をかけている。家計費のことを考えてなさそうだから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「多趣味。自分のことにお金を使いたいから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「自分の趣味にひたすらお金をかけて没頭している。もう諦めているから」(33歳/その他/クリエイティブ職)

独身の期間は、趣味に没頭することもできるし、それに対して好きなだけお金をかけることができます。女性からすると少し子どもっぽいような気もしますが、好きなことだけしていられれば幸せというタイプの男性も結婚に踏み切ってくれなさそうです。趣味を最優先するタイプは、家庭を持つことでそれを制限されることがあるため、苦労するかもしれませんね。

■ひとりが好き

・「家にいる時間が少ない。いつも飲み歩いている。ひとりを楽しんでいそうだから」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「ひとりが好き。他人と暮らすことができなそうだから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「相手に合わせられない人。結婚に向いてないし、したいとも思ってなさそうだから」(31歳/金融・証券/専門職)

人と一緒にいるよりもひとりで気ままに暮らしているほうが好き。人に合わせて自分の生活スタイルを変えることができないという男性も、まだまだ結婚する気はなさそう。夫婦とはいえ、他人の2人が一緒に暮らすにはお互いに譲り合う気持ちを持つことが大事ですものね。

■自分でなんでもできてしまう

・「家事が完璧にできている。結婚の必要性を感じないので」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「仕事がとにかく忙しく、私生活が充実していて自分で何でもできる人は結婚をあまり魅力的に感じていないと思う」(29歳/医療・福祉/専門職)

ひと通りの家事がこなせてしまう男性も結婚の必要性を感じないので、まだ結婚しなくてもいいと思っていそう。実際には、家事をこなす以上に結婚には意味があるものでしょうが、自分だけの生活ができ上がっている人は結婚生活にもあまり魅力を感じないのかもしれませんね。

<まとめ>

結婚したいと思ってる女性が、その気のない男性と付き合うとヤキモキさせられることも多そうですね。もちろん、付き合っていくうちに結婚を身近に感じることができれば男性の考え方も変わるのかもしれませんが、無理矢理変えようと思っても難しそう。今の彼が結婚に興味なさそうなタイプなら、じっくりと時間をかけて彼の結婚に対する考え方を変えていくほかないかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月6日〜2016年5月11日
調査人数:133人(22〜34歳の女性)

 

 

お役立ち情報[PR]