お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

当てはまったら大ピンチ!? 男性が結婚したくない女性のNG特徴ランキング!

ファナティック

「こんな女性と結婚すると苦労する」という話題は、今も昔も盛り上がるものです。今回は、お金・片付け・料理の3分野に絞って、「結婚したくない女性」について男性の意見を聞いてみました。女性にとっては、「私は○○は苦手だけど○○は得意だから大丈夫」と思っていると、男性からはちがう印象で見られてしまっているかもしれませんよ。

Q.結婚したくないのは、どの女性?

1位 「貯金ができない女性」……49.5%
2位 「片付けられない女性」……33.6%
3位 「料理ができない女性」……16.8%

今回の調査では、もっとも結婚したくないと男性に思われる女性は、「貯金ができない女性」でした。とは言っても、「片付けられない女性」もかなり印象が悪いようで、反対に案外気にされていないのが「料理」のようです。料理上手であればすべて帳消し、のように思っていると、思わぬ事態を招いてしまうかもしれませんね。

それではそれぞれの意見を詳しく見てみましょう。

<1位「貯金ができない女性」」派の意見>

■お金の管理は生活の基盤

・「家計が破綻しそうだから。お金は大事なのでしっかり管理できる人がいい」(33歳/商社・卸/事務系専門職)
・「お金は重要だから。料理や片付けは自分でもできるからいい」(36歳/建設・土木/技術職)

お金は、結婚と切っても切り離せない問題ですよね。独身時代には、すべて自分だけのために好き勝手に使っていればよかったのですが、結婚するとそうもいきません。子どもを持ったり、家を買ったり、介護をしたりと、どんなときにもお金が必要になってくるのです。「何でもかんでも貯金して、いつでもケチケチ」とまでは言わなくても、必要なお金を必要なときのために準備できるチカラは必要になりそうですね。

■金遣いが荒い女性は、結婚しても治らないのでは

・「貯金ができないということは浪費癖がありそうなので、金銭トラブルに巻き込まれそうで嫌だから」(36歳/情報・IT/技術職)
・「料理や掃除はできるようになるが、浪費癖は治らないから」(39歳/マスコミ・広告/営業職)

テレビやCM、雑誌などでいつも消費行動を動機づけられる現代社会では、独身女性はハマってしまうと浪費家になってしまいやすいかもしれません。あのバッグがカワイイ、あのスターもやってる美容法、海外一人旅くらいできなくっちゃ……常識的な範囲内ならいいのですが、こういった行動を続けてしまった結果、貯金がまったくないという女性は要注意ですね。

<2位「片付けられない女性」派の意見>

■片付いている家で暮らしたい

・「自分が片付けが苦手だから。片付けがうまい人がいい」(32歳/情報・IT/技術職)
・「いくら自分が片付けても汚されると我慢ができなくなりそう」(33歳/運輸・倉庫/その他)

片付けが苦手な人は多いものです。しかし、テレビで「ゴミ屋敷」とか「部屋が汚い女性芸能人」として特集されるような部屋はちょっと勘弁してほしい、というのが男性の率直な気持ちのようです。たとえ結婚当初は「俺が掃除するからいいよ」と言っていても、女性がまったく片付けないというのは嫌がられてしまうかもしれません。

■モチベーションが下がる!

・「家が散らかっていると仕事への意欲も下がってしまいそう。毎日、家に帰るのがげんなりする」(32歳/学校・教育関連/専門職)

片付いていない家の何が問題なのかと言えば、そんな部屋で暮らしていると、元気ややる気がなくなってしまうというところです。心の健康を害してしまう可能性があるのです。度を超えてしまうと、ホコリなどによって健康さえも害してしまう危険性だってあるのです。

<3位「料理ができない女性」派の意見>

■食事は奥さんに作ってもらいたい

・「おいしい食事で元気を得たいから」(38歳/学校・教育関連/専門職)
・「家族の健康にかかわる問題だから」(37歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

料理上手な女性はやはりポイントが高いでしょう。確かに、お総菜や外食で済ませることもできる時代です。それでも、食事を奥さんに作ってもらいたいという男性は多いようです。おいしい食事は日々の活力の源になりますし、食生活によって健康に年を重ねていくことができるでしょう。親が料理上手だったり、今までに料理のうまい彼女と付き合ったことのある男性なら、料理は結婚の条件になるのかもしれません。

■まとめ

お金も片付けも料理も、すべて結婚生活には欠かすことができませんよね。どれも得意であれば理想的ですが、まずは、「できないことを作らない」ことが大切かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数107件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]