お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

「ダメなところがカワイイ!」男子がキュンとした女子のドジな一面4選

ファナティック

海才色兼備、仕事もプライベートも充実していてなんでもそつなくこなす女性は、同性から見ても魅力的ですよね。ですが、必ずしも完璧な女性が男性の目によく映るとは限らないようです。女子の「ダメでもかわいい」ポイントを、働く男性のみなさんに聞いてみました!

■運動神経がわるい

・「運動音痴な女性はかわいい。自分も運動音痴なほうなので、共感が湧く」(32歳/商社・卸/営業職)

・「運動音痴。よく転んだり、ドジな様子を間近で見たとき」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

運動神経抜群の快活な女性も魅力的ですが、女の子は少しドジなくらいがかわいいと感じる男性も多いようです。きびきびと素早く颯爽と動けなくても、男性から不評を買うわけではないようです。

■機械に弱い

・「機械音痴はかわいいと思う。代わりにやってあげたいです」(32歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「機械に弱い。自分をアピールしやすいし、逆に機械に詳しいのもイヤだから」(37歳/医療・福祉/専門職)

PCにスマホ、タブレットをはじめとして、私たちの日常生活にはたくさんの機械があふれています。配線から修理、改造まで一人でやってのける必要はありません。ちゃんと教えてくれる男性がいるのですから。

■男性との接し方が下手

・「男慣れしていないとこは、かわいい」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「男性と話すときに少し挙動不審になるとき」(30歳/学校・教育関連/その他)

男女平等が叫ばれる昨今、男性と肩を並べ、まさに対等に渡り合う女性が増えてきていますが、男性はプライベートでも女性とディベートをしたいわけではないようです。むしろちょっと不慣れなくらいのほうが好印象かもしれません。

■すぐに迷子になっちゃう

・「地図が読めないところ。ナビゲートしてあげるからって思う」(32歳/情報・IT/技術職)

・「方向音痴。自分は方向音痴ではないから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

一緒に車に乗っていて、自分が今どこを走っているのかを的確に把握していなかったとしても幻滅する男性はあまり多くはないようです。自分で地図を見てすたすた行かれるよりも、わかんな~いと言いながら、男性に頼る女子のほうが男子ウケしそう、というのはなんとなくわかりますね(笑)

■まとめ

女子に頼られて嫌な気分になる男性は少ないでしょう。何でもこなす女性はつい難しいことがあっても自分の力で解決しようとしますが、時には男性に頼ってみるのもいいでしょう。完璧じゃないところがいいと思う男性の心をつかめるかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数109件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]