お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

アラサー女子が歴代彼氏を振り返り! 好きになる男の共通点って?

ファナティック

みなさんは、今までに好きになった男性が「どこか似ている」と感じたことはありますか? 好きな男性のタイプや一緒にいて落ち着く人というのは、そう簡単には変わらないもの。今回は、今までに好きになった男性に共通すると思うポイントについて、働く女性たちに聞いてみました。

■性格面が似ている

・「話がおもしろい。自分が話すのが苦手なので、おもしろい話をして笑わせてくれるとうれしいし楽しいから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「隠れロマンチスト。あからさまにロマンチストを気取っている人は嫌いだけど、何かに情熱や夢を持っている人はステキだから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「芯のあるしっかりした人。なんでもそつなくこなせる人。尊敬できる人がタイプだから」(31歳/金融・証券/専門職)

すてきだなと思う男性は、性格や言動が似ているという女性も。一緒にいたいと思えるような男性というのは、そのときに気づかなくてもやはり共通点があるようですね。絶対にココだけは譲れないというポイントをクリアした男性というのは、自然と似てくるものなのかも。

■自分に似たタイプ

・「旅行好き。旅行なしで生きていけないから」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「食事の好みの一致ですね」(25歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「価値観が合う」(30歳/学校・教育関連/技術職)

人を好きになるときに、自分とちがうものを持っている人に惹かれることもあれば、自分に似ている安心感に惹かれることもありますよね。趣味などが一致していれば一緒に楽しめるし、話題も尽きなさそう。2人で楽しめるものだと付き合っていてもマンネリを感じることがないかもしれませんね。

■ルックスが同じ系統

・「背が高い人が多い。大きい人が好きなので、無意識のうちに選んでいると思う」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「目が細めでシュッとしたスタイル。自分が目が大きいので『反対のタイプを求めてしまうのでは?』と友だちに言われたりする」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「塩顔。顔が濃い人に比べると、やっぱりマイルドな人とかやさしい感じの人が多いかも」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

外見だけで選んだわけではないものの、背の高さや顔つきなどに共通点があるという女性も。理想の男性像というのが自分の中で確立されている人は、自分でも気づかないうちに好みのタイプの男性に引き寄せられてしまうということなのかもしれませんね。

■まとめ

意識していたわけではないものの、思い返してみると性格や外見などに共通点があるという人は少なくないようです。ほかにも「タバコを吸わない。タバコのニオイは基本的に苦手なので」(33歳/不動産/専門職)というように、絶対に許せない習慣は付き合う前にチェックすることもありそう。ただ「O型である。なんとなく、楽だから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)というように、フィーリングで選んだらたまたまということも。みなさんの今までの彼氏には、どんな共通点がありますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月20日~5月28日
調査人数:145人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]