お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

会社の愚痴をお互いに……!? 彼氏との長電話、最高記録・4選

ファナティック

付き合って間もないころは、どれほど彼氏とおしゃべりをしても、話題が尽きないもの。お互いのことを知りたくて、つい長電話になってしまうこともありますよね。みなさんはこれまで彼氏と、最高何時間電話で話したことがありますか? 今回は働く女性の意見をご紹介します。

■1時間くらい

・「1時間。しばらく会っていなかったときに、ついつい長話をしてしまった」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「1時間くらい。会社の愚痴を互いに言い合っていた」(31歳/金融・証券/専門職)

・「1時間半くらい。用事があったわけではないけど、ダラダラいろんな話をしてたら、それくらいたってた」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

特になんでもないような話をしていると、ついつい長電話になってしまいがちです。1時間くらいというのは、それほど長いというほどではないのかもしれませんね。逆に用件だけでもつまらないですから、これくらいがちょうどいいのかもしれません。

■2時間くらい

・「2時間くらい。彼の仕事の愚痴に付き合ったから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「2時間。相談に乗ってもらっていたので、長電話になってしまった」(35歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「2時間30分。本当に時間を忘れて、旅行のこととか、たあいのない話をした」(23歳/医療・福祉/専門職)

いろいろと相談事があったりすると、2時間ぐらいは電話していることもあるかもしれません。これ以上長くなるようであれば、会って話すのがいいかもしれませんね。

■3時間くらい

・「3時間。仕事で落ち込んでいたので、半泣きで話せないのをじっと待って聞いてくれた」(31歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「3時間。遠距離恋愛をしてる彼と。3時間あれば会いに行くこともできるのに、電話してしまいました」(31歳/情報・IT/営業職)

・「3時間くらい。海外出張中で、いろいろ話していたらあっという間に時間がたっていた」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

遠距離恋愛であったり、仕事で出張だったりすると、なかなか会うことはできません。せめて、電話で声を聞くくらいですよね。会いたい気持ちを抑えながらだと、これくらいの長電話になるのも仕方がないかもしれません。

■4時間以上

・「4時間。高校生のとき、電話しすぎて請求額がすごいことになり、親に怒られた」(31歳/情報・IT/技術職)

・「4時間ですね。気がつけば電話しながら2人で寝てました」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「5時間。寝る前に電話をはじめて、気がついたら外が明るくなっていた」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

今でこそカケホーダイというのがあるので、長電話でもそれほど料金が気になることはありませんが、以前だとかなりの料金になってしまいます。携帯の場合、電池切れということもありますよね。

■まとめ

電話をしていると、ついつい時間を忘れて話してしまうこともあります。特に、会話が盛り上がってしまうと、なかなかやめるタイミングも難しくなってしまいます。また、2人の置かれた状況によっても異なってくるので、どの程度が長電話に感じるのかもちがってくるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月18日~5月20日
調査人数:145人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]