お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

ホント情けない男……!? 彼氏にドン引きしたエピソード・4選

ファナティック

付き合っている彼氏のことなら、どんな部分を見ても嫌いになることなんてない!と思っている人も少なくないのでは。しかし、彼のイヤな部分をいざ目の当たりにしてしまうと、そうも言っていられないかも。その部分と上手に付き合っていけるかどうかで、今後結婚の2文字が浮かび上がるかどうかが決まるのかも!? 働く女性のみなさんは、今彼のどんなところにドン引きしたことがあるのでしょうか? くわしくお話を聞いてみました。

■セコすぎる

・「食事で代金を気にする」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「あまりのドケチっぷり。ペットボトルのお茶を買うのも怒られる」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「とある支払いをしようとしたときに、もめたこと」(27歳/機械・精密機器/その他)

支払いをするときに、彼が渋っているのをみると、気持ちも冷めてしまいますよね。お互いの年収などにもよりますが、なるべく支払いはスムーズにしてほしいと思うものです。

■マナーがない

・「くしゃみするとき、手で押さえない」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

・「タバコのポイ捨て。やめてほしい」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「テーブルにこぼしたものを食べる。汚いから毎回注意している」(31歳/情報・IT/技術職)

マナーが悪い彼氏だと、注意する彼女も、注意される彼氏も、お互いにイヤな気持ちになってしまいそうですね。特に外出先で非常識なことをされると、こちらまで恥ずかしい思いをしてしまうかもしれませんね。

■キレやすい

・「短気。ティッシュを買い忘れて、夜遅くまで営業している普段行かない店に行ったら、値段が高くてキレていたこと」(33歳/その他/事務系専門職)

・「焼き肉屋で隣にいた、うるさい子どもの親に怒鳴ったこと」(35歳/商社・卸/事務系専門職)

・「大声を出すところ」(23歳/建設・土木/販売職・サービス系)

カルシウム不足なのか、それとも元の性格なのか、すぐにキレてしまう彼氏にはウンザリしてしまいますよね。いきなり大声を出されると、一緒にいた彼女だけでなく、まわりまでドン引きしてしまいそうです。

■不潔なところ

・「数日間シャワーに入らなかったことがあった」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「鼻をかんだ手を洗わずに、食べ物に触れようとしたこと」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「服が汚い。近寄りたくない」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

身だしなみを気にしない男性もいるものですが、あまりにも気にしなさすぎるのも考えものです。神経質すぎるのも問題ですが、不潔すぎるのも少し引いてしまいますよね。

■まとめ

好きな人のことなら、多少は目をつむってあげたいと思いたいですが、どうしても生理的に受けつけられないこともありますよね。ましてや、今後もずっと付き合っていきたいと思っているのなら、なおさら言わない訳にはいかないのかも。本人も気づいてない場合もありますので、まずは遠回しに注意してみるのもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月26日~5月18日
調査人数:139人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]