お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

女子が仕事で失敗したり落ち込んだときに、男性から言われたらトキメク魔法のワード4つ!

ファナティック

仕事で失敗して落ち込んでいるときに、男性がかけてくる何気ない一言にドキンとしたことありませんか? そこで、へこんでいるときに「男性から言われたらときめくワード」を働く女性に聞いてみました。

■「気にするな」、「考えすぎるなよ」

・「『考えすぎるなよ』と言ってくれるとときめく。少しでも心を軽くしてくれようとしていてうれしい」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「ベタに『そんなに気にするな』で十分ときめく。残念ながら仕事関係の人に言われたことはないが、いつも彼氏に言ってもらって癒やされている」(30歳/情報・IT/技術職)
・「『気にしすぎやで。そんなんで落ち込んでたら、俺はとっくにクビにされとるでー』。実際、職場で言われた。おっさんだったけどときめいた」(27歳/警備・メンテナンス/事務系専門職)

落ち込んでへこんでいるときは、思考がマイナスな方向に向かいがち。そんな思考を誰かに「もうやめなよ」とストップしてもらえると、とてもうれしいですよね。ただ落ち込んでいるだけではプラスな結果が生まれない、ということを教えてもらえる言葉です。

■「がんばっていること、知ってるよ」

・「『いつもがんばってることはわかってるから大丈夫』。自分の仕事の成果がなかなか出ず、同僚の上司へのアピールのすごさに気後れしているときに、『いつもがんばってるのはわかってる。成果は必ず出るからこのままがんばって』と上司に言われて、ちゃんと見ていてくれてるんだなと感激した」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「『毎日がんばっている姿を俺は知ってるよ』と言ってくれたとき。いつも自分のことを見てくれていると思ったら、なんだかうれしくなる」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「『僕は〇〇さんがいつもがんばってるのを知ってるよ』。見てくれてるんだーと思って感動して泣けてくる」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

誰かの期待に応えられず、失敗してばかりなときも自分が情けなくてへこんでしまうもの。そんなときにこの言葉をかけられると、「またがんばろう」と前向きな気持ちになれますよね。「この人の期待だけは、せめて裏切りたくない」と思ってしまう瞬間かも?

■「みんな同じ。だから大丈夫」

・「『大丈夫。俺も同じような経験を何度もしているから』。自分だって完璧じゃないって言ってくれると共感できてすごく励まされるから」(34歳/その他/事務系専門職)
・「『みんな失敗なんて山ほどしてるよ』って言ってくれる人。失敗なんてみんなすることだから、そんなに落ち込むことじゃないってことを言ってくれると心強いです」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

大勢の前で失敗してしまったときは、穴があったら入りたいくらいな強烈な恥ずかしさに襲われます。こんなときに沁みるのが「みんな同じ失敗してるから、大丈夫」という慰めの言葉かもしれません。みんな同じだと思ったら、うまく気持ちの切り替えができますよね。

■「俺がいるから大丈夫」

・「『後で俺がフォローするから、安心して仕事したらいい』。その包み込むような言葉と、頼り甲斐のあるおとこ気にメロメロになる」(32歳/小売店/販売職・サービス系)
・「『大丈夫だよ、俺がいるよ』。不安なときに『大丈夫だよ』や『俺がいるよ』と言ってもらえると安心するから」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

また失敗したときは、今後のことを考えてどうしようもない不安に襲われるもの。そんなときに「落ちるところまで落ちたって、受け止めてもらえる存在がいる」と感じられると、心から救われますよね。明日への力がもらえそうな言葉かも?

■まとめ

仕事で失敗してしまったときは、嫌な考えがグルグル頭を駆け巡って「人生終わった……」なんて絶望的になってしまうことが。こんな女性を見かけたら「生きる力」になるため、ぜひ上記のような一言をかけてもらえるとうれしいです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数160件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]