お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

過去の女、清算して!? 「ココだけは直してほしい!」と思う彼のクセや生活習慣・4選

ファナティック

一度身についた生活習慣というのは、なかなか簡単に変えることはできないものです。生まれ育った環境や、仕事の状況なども関係してきますよね。そこで今回は女性のみなさんに、もし結婚する場合、ココだけは直してほしい!と思う彼のクセや生活習慣について、聞いてみました。

■だらしないところ

・「脱いだものをまとめてほしい」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「だらしない。身の利のものをまわりを片付けず放置する癖。部屋が汚くなるから」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「服を脱ぎっぱなし。それでいて潔癖っぽい。あと、すぐゲームして何もせず寝ちゃう」(24歳/金融・証券/営業職)

最近ではキレイ好きな男性や神経質な男性も増えてきていますが、いまだ掃除や整理整頓が苦手だという男性も少なくありません。ひとつずつ気長に直してもらえるよう、お願いしていきましょう。

■トイレのクセ

・「トイレで用を足すとき座ってほしい。不潔で気持ち悪い」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「トイレは座ってほしい。男性の尿の飛び跳ねは半端ないので、座って尿を足してほしい」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「トイレを開けっ放しでする」(27歳/その他/専門職)

トイレをするときに立ったままでする男性は多いもの。小さな頃からのクセなので、簡単には直らないかもしれませんね。

■女性にだらしない

・「女好きなところ。過去の女をすべて清算してほしい」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「浮気癖。うそつき。ムカつくから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「キャバクラ通い」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

女性グセが悪い男性とお付き合いしていると、頭を悩まされるものです。お店に行くだけでも腹が立つのに、浮気なんかされると、結婚すら考えてしまいますよね。

■食事マナー

・「クチャクチャ音を立てて食べる。気持ち悪い」(32歳/その他/その他)

・「食事マナーがよくない部分があること。まわりの人がどう思うのか考えるようにしてほしい」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「食事の仕方。お皿を洗う身になって! ご飯粒ひとつも残さないでほしい」(30歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

食事の方法を見ると、その人の育ってきた環境などがすぐにわかるとも言いますよね。お箸をなめたり、音を立てて食べられると、一緒にいる相手は不快に感じます。

■まとめ

結婚となると、相手のイヤな部分も全て受け入れて、一生一緒に暮らしていかなくてはなりませんよね。どうしても我慢できない部分があるなら、一度彼にきちんと話をしてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月26日~5月18日
調査人数:139人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]