お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

このときがイチバン幸せっ! 女子が彼からの愛を感じる瞬間4つ!

ファナティック

彼氏というのは自分にとって、とても特別な存在ですよね。それは相手にとっても同じこと。ちょっと気恥ずかしいけど、お付き合いを続けていると、ふとしたときに、相手からの「愛」を感じる瞬間があると思います。今回はそんな、女性が、彼に愛されていると感じる瞬間について聞いてみました。

■体調が悪いときに……

・「体調が悪いときに来て、手を握ってくれているとき」(33歳/その他/クリエイティブ職)
・「何も言わなくても体調に気づいてくれること」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「自分の具合が悪いときなどに家事を手伝ってくれたとき」(31歳/金融・証券/専門職)
・「風邪をひいたときに、心配した彼がアイスクリームを買ってきてくれたこと」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「お腹が痛いときに、私が眠るまでお腹をさすってくれる」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

体が弱っているときに優しくされたら、もう彼にメロメロ!? 愛情と優しさのダブルパンチで、病気なんてすぐに吹っ飛んでしまいそうですね。

■疲れているときに……

・「疲れたと言ったらご飯を作ってくれたとき」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「しんどいときに、口に出していないのにわかってくれて連絡をくれるとき」(23歳/金融・証券/事務系専門職)
・「疲れたときや悩んでいるときに、親身になって隣で話を聞いてくれるとき」(28歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)
・「疲れているのに、電話の声で元気がなかったからと顔を見にきてくれる」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

体や心が参っているときに優しくされるともちろんうれしいですが、疲れていることやしんどいことを察してくれるだけでも、愛を感じますね。

■寝ているときに……

・「寝ているときに無意識でぎゅっとされるとき」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「寝ているときにこっそりチューされるとき」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)
・「一緒に腕枕で寝ているときが愛されていると思う」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

寝ているときのさりげない行動は、胸キュン! 抱きしめられるだけでも愛を感じるのに、それが無意識となったら倍、うれしいものです。

■その他・愛されていると感じる瞬間

・「ケンカしたときに必ず甘いものをおみやげに買ってきてくれる」(29歳/ソフトウェア/技術職)
・「自分が何気なく言ったことを覚えていてくれるとき」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「記念日などをサプライズで演出してくれたとき」(25歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)
・「毎日必ず連絡をくれること。気にしてもらっているなと思う」(32歳/医療・福祉/販売職・サービス系)
・「好きだということとか大事だということをきちんと言葉にしてくれるとき」(32歳/自動車関連/技術職)

サプライズは女心にはたまらない!? まめな連絡も、女性の扱いをわかっている感じがしますね。もちろん、ストレートに言葉で表現されるのも、とてもうれしいですよね!

■まとめ

形は人それぞれちがえど、彼からの愛を感じたら、自分が感じた分だけ相手に返してあげるよう、心がけたいですね。男女の関係だけではなく、人を愛し人から愛されることこそ、一番健全で、幸せな状態ですからね。あなたが彼に愛されていると感じる瞬間は、いつですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数164件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]