お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

距離感いいね! 独身男性に聞いた「好感が持てるベストなLINEの返信速度」・4選

ファナティック

早すぎても遅すぎても「ん?」となりやすいLINE。気になる人にLINEするとき、ベストな返信速度がつかめず苦労している人も多いかもしれませんね。そこで社会人男性から見て好感が持てる「ベストな返信速度」とはどのくらいか、聞いてみました。

■10分以内がちょうどいい

・「返信が早すぎると、『待ち構えていたのか!?』と引くが、2~3分くらいが何とも思わない自然なタイミングだと思う」(38歳/その他/技術職)

・「5分くらい。それ以上に返信が速いとあせる」(37歳/自動車関連/事務系専門職)

・「5~10分があわただしくもなく返信しやすい」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

10分以内だと慌ただしくなく、ゆっくりと返信ができるためいいタイミングだと男性は感じやすいとか。LINEは相手の反応がいいとうれしいものですが、時間帯によっては即レスが厳しいときもありますよね。せかされてる感はあまり与えないほうが賢明かも!?

■30分以内なら安心する

・「15分程度。早すぎると、こっちが返信するのに気を使うから」(28歳/その他/技術職)

・「30分以内。あまり早くしろというのも相手に負担がかかるので、気楽な範囲でやってほしい」(29歳/情報・IT/技術職)

・「特に気にしないのですが30分以内であれば、相手に迷惑な内容でなかったと安心します」(38歳/小売店/販売職・サービス系)

またLINEを送ったときに「迷惑がられていなくてよかった」と思えるのが30分以内というタイミングなのだとか。長いやり取りがあまり必要ない「元気かどうかの確認だけ」というLINEのときは、ゆったりめで返信すればOKかもしれませんね。

■1時間くらい、もしくは1日数回の返信

・「昼間や夜などの時間帯にもよるが、1時間くらいで返してくれるとやり取りがしやすい」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「1日に3回くらいのペース。疲れずにやり取りできるから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

また男性の中にはあまりLINEが得意じゃない人もいるもの。あまり頻度を多くすると機嫌を損ねてしまいそうな場合は、時間単位の返信でも問題ないことがあるよう。なるべく1時間以内、もしくはLINEが苦手な人ならその日のうちの返信でもいいかもしれませんね

■即レスが好感触

・「即レスが1番好感が持てる。自分に対して優先的に行動してくれるのはありがたいから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「相手が返信してきたら即レスする。会話がスムーズに進むから」(35歳/建設・土木/技術職)

ただしお互いに「仲よくなりたい」という気持ちが高まっているときは、即レスが1番安心かもしれません。男女の間には盛り上がりも大事。相手が一気に距離を縮めたがっているときは、即レスすればスムーズに関係が進展しそうです。

■まとめ

またベストな返信のタイミングとしては時間ではなく「携帯を握っている間にレス。置いて別のことをしはじめたときに返ってくるとめんどい」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)という意見も。

さらにベストタイミングで返信できないときは「取りあえず送ったらすぐ既読がつくこと」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)という意見のように、既読をつけるだけでも返信代わりになることが。

LINEの返信をするときは、ぜひ相手が今何をしているか、相手がどんなタイミングを求めているかを想像しつつ「ベストな返信時間」を探ってみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月25日~5月16日
調査人数:139人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]