お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

好きって言わないでね……? 男性に聞いた、いい友だちで終わってしまう女性の特徴4つ!

ファナティック

男性から「こいついいヤツだな!」と思われるのは、女性にとってうれしく感じるべきなのか、悲しく思うべきなのか悩みどころですよね。好きな男性にいいヤツと思われるのは、あまり喜ばしいことではありませんものね。そこで今回は、いい友だちで終わってしまう女性の特徴について、男性のみなさんに意見を聞いてみました。

■色気がない

・「色気がない。女性として見ることができない可能性があるから」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「セクシーさが足りない。セクシーさがないとなんでも誘う気がなくなるから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)
・「色気を感じない女性。色気がないと恋愛の感情がわかないので」(31歳/金融・証券/専門職)

色気がある女性には弱いという男性は多いかもしれませんね。女性特有の色気がないと、どうしても相手を友だちとしてしか思えない方もいるようです。

■男っぽい

・「男っぽい人。女性よりも男っぽさが出てしまっている人」(29歳/機械・精密機器/営業職)
・「男のような性格をしている子。男友達みたいな感じでしか見られないから」(36歳/情報・IT/技術職)
・「サバサバしすぎている女性。性格はとても魅力的だが、発言や行動が男性的であまり異性としての魅力を感じない」(37歳/金融・証券/営業職)

男っぽい女性の場合は、男性から友だちで思われてしまうことも多いようです。ただし、男友だち的な接し方ができるので、友だちとしてはいいのかもしれません。

■八方美人

・「誰にでも笑顔の女性。皆にニコニコしていると彼氏ができなさそうだから」(29歳/医療・福祉/専門職)
・「誰にでも優しい女の人。誰からもいい人、都合のいい人と思われていそうだから」(30歳/学校・教育関連/専門職)
・「話を合わせているだけで、それ以上、それ以下でもない感じだった。ニコニコして相づちを打つだけで自分しか話をしていなかったので、よく思い出が残らなかった」(35歳/金融・証券/営業職)

誰にでも優しかったり、いつも笑顔の女性は気になるものですが、どうしても八方美人として捉えられてしまうようです。そのため友だちとしてはよいのですが、そこから進展がないことも多そうです。

■その他

・「こちらに気があるそぶりを出さない。話が合うには合うけれども、合ってべらべら話す以上に何もなく、話し相手以上の気持ちが抱けそうにない雰囲気を感じたらそれまで」(39歳/商社・卸/営業職)
・「一緒にいて楽しいだけの人。ドキドキするようなことがないと、友だちで終わると思う」(33歳/小売店/事務系専門職)
・「尽くしすぎる子。なんでも言うことを聞く子は結局利用されることが多い」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

一緒にいても気のあるそぶりが見られないと、男性としては先に進めないことも多いようですね。また、楽しいだけの場合も、友だちとして終わってしまうことも少なくないようです。

■まとめ

友だちから彼女に進展するには、人によっていろいろと条件があるようです。色気を重要視する人もいれば、自分にだけ優しかったり、気を使ってくれたりといったことも大切なようです。もちろん、一番は相性なのでしょうけれど。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数100件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]