お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

約2割の女性が「片思い体質」! そう思う理由って?

ファナティック

せっかく恋をするなら、どうにかその恋を実らせたいと思うのは当然のこと。ですがなかなか幸せな恋愛ができないと悩んでいる人は、もしかしたら「片思い体質」なのかもしれません。片思い体質とはどのような人のことを言うのでしょうか。社会人の女性に自己分析してもらいました。

Q.あなたは、自分が「片思い体質」だと思いますか?

思う……23.6%
思わない……76.4%

2割以上の女性が、自分は「片思い体質」だと感じているようです。それぞれの理由を見てみましょう。

<「思う」と回答した女性の意見>

■積極的に動けない

・「ぱっと見て好きになりやすいが、特に行動は起こさないので」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「恋愛が受け身だしなかなか積極的になれないから、片思いなら楽だし振られて傷つくリスクがないから、つい片思いの状態のまま停滞してることがある」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

相手を好きな気持ちはあるものの、自分から行動を起こせないという人も。両思いになれる可能性よりも、前に進むことの怖さが先に立ち、結果的に片思いの期間が長くなってしまうようです。

■片思いが好き

・「好かれるより好きでいたいタイプだから」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「片思いをしている時間を楽しいと思うから」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

恋をして、相手を追いかけているほうが好きという意見です。この期間を楽しいと思えるならそれは立派な片思い体質なのかも。片思いには両思いにはないドキドキ感がありますよね。

<「思わない」と回答した女性の意見>

■好きな人には躊躇せずアタック

・「好きな人がいればアタックして白黒つけるので片思いはしません」(23歳/その他/その他)

・「好きかもーと思ったら割と早い段階で告白しちゃうので。片思いだとモヤモヤしちゃいます」(31歳/情報・IT/営業職)

・「片思いが長かった記憶がほとんどないから。好きな人ができたら、何かしらアプローチして付き合うまでこぎつけるか。あっさりふられるかの記憶のほうが多いです」(29歳/生保・損保/専門職)

言わなければ伝わらない恋心。悩んでいる時間があるなら早々に思いを告げてはっきりさせたいという意見です。うまくいけば幸せな時間が長くなり、うまくいかなくても片思いの期間が短い分、傷は浅くて済むかもしれませんね。

■幸せになれる恋はどっち?

・「片思いすると悩んでばかりでつらいので。思われる恋のほうが断然幸せになれることを知ってから片思いしなくなりました」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「好かれてないなと思ったら次に行く」(34歳/商社・卸/事務系専門職)

・「アプローチを受けたり告白されたりして好きになることが多いので」(24歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

思うよりも思われる恋がしたいという意見です。いくら自分が相手のことを好きでも、相手も自分を好きになってくれなければ幸せな恋愛は難しいでしょう。自分のことを好きになってくれる人を選ぶのは賢明な選択なのかもしれませんね。

■まとめ

片思いは不安やリスクと隣り合わせである反面、マンネリとは無縁のときめきが継続するという一面もあります。片思いを楽しめているうちはいいのですが、はっきりしないモヤモヤがストレスになってしまうようなら自分から行動してみることも必要かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月13日~4月20日
調査人数:140人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]