お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

男性は「お姉さんタイプ」or「妹タイプ」なら、どちらの女性のほうが恋愛対象に入る?

ファナティック

人によって好きなタイプというのは、大きく違いがあるものです。男らしく見える人が、意外と引っ張っていってもらうタイプの女性と付き合っていたりと、わからないものですよね。どんなタイプの女性が恋愛対象になるか、男性のみなさんに本音を聞いてみました。

Q.どちらのタイプの女性のほうが恋愛対象に入りますか?

お姉さんタイプ……52.0%
妹タイプ……48.0%

お姉さんタイプと妹タイプ、ほぼ半々にわかれたようです。みなさん、どういった点でこういった回答となったのでしょうか。

<お姉さんタイプ>

■引っ張ってほしい

・「自分に主体性がないので、相手が引っ張っていってくれるような存在のほうが楽だから」(36歳/情報・IT/技術職)
・「自分が優柔不断タイプなので、決断力のある女性のほうがいいかもしれない」(32歳/学校・教育関連/専門職)
・「しっかりした女性に引っ張ってもらいたい願望がある」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

最近は草食系男子と呼ばれるように、優柔不断な男性も増えてきています。そういった理由から、しっかりと引っ張っていってくれるお姉さんタイプが好みといった人も多いようですね。

■甘えられそう

・「頼れるし、甘えることができるから」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「自分自身がまだ弱いし、普段は当然支えているけど、いざというときに包み込んでくれる優しさがほしいから」(31歳/小売店/販売職・サービス系)
・「お姉さんタイプのほうが甘えられそうだから」(28歳/その他/技術職)

女性に甘えたいと思う男性も多いかもしれませんね。甘えるなら、妹タイプよりはお姉さんということになります。もちろん、常に甘えるというわけではなく、甘えたいときだけということなのでしょうけれど。

<妹タイプ>

■守ってあげたい

・「自分がしっかりしないといけないと思えるから」(36歳/小売店/販売職・サービス系)
・「自分ががんばって張り切りたいと思うので」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)
・「かわいらしい、守ってあげたくなるほうが好き」(32歳/情報・IT/技術職)

しっかりと女性を守ってあげたいと思う男性も多いようです。守ってあげなければと思わせる妹タイプのような女性が好まれるのは、なんとなく納得ですね。

■甘えられたい

・「甘えてくれるような気がしてかわいく思う」(23歳/その他/その他)
・「年下の女の子に甘えられるのが好きだから」(37歳/小売店/販売職・サービス系)
・「女性に甘えられたらうれしいから」(23歳/金融・証券/営業職)

女性に甘えられて悪い気はしない男性も少なくないのでは。自分が男性であることを奮い立たせてくれるきっかけになるかもしれませんね。

■まとめ

自分が長男だったり末っ子だったり、一人っ子だった場合によって、好みのタイプというのは異なってくるかもしれませんね。とはいえ、しっかりしていそうな長男が、意外に甘えたでお姉さんタイプが好きなこともありますので、男性の好みは読めないものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数100件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]