お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 メイク

やばい、時間ない! メイクで「手抜きしちゃうパーツ」4選

ファナティック

メイクは女性にとって欠かせないものですが、朝バタバタしているときは「面倒!」と思ってしまうこともありますよね。そこで今回は、女性のみなさんにメイクをするとき「つい手を抜いてしまいがちなパーツ」について教えてもらいました。

■目元

・「まつ毛エクステをしているので、時間がないときは何もしないことがある」(33歳/その他/事務系専門職)

・「アイライン。なくてもなんとかなるので、時間はないときはやらず、時間があるときにやるようにしている」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「アイシャドウ。ホントはいろんな色を乗せたいけど結局面倒くさくて2色程度。グラデーションにしてもなんかイマイチうまくいかないし」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

目元のアイメイクは、失敗すると大惨事を引き起こしてしまうため、メイクをするときも細心の注意が必要です。アイラインやマスカラを失敗してお直しに時間をかけるくらいなら、いっそしないという選択をするようです。

■眉毛

・「簡単にそろえたり、ペンで書いたりする程度で終えてしまうから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「わりと濃いので描かなくてもいいかなと思ってしまう」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「前髪で隠してしまうことが多いから」(31歳/金融・証券/専門職)

眉毛をきちんとしようと思うと、意外に時間がかかってしまうもの。前髪を作っている人は、「隠れるから」と眉メイクをしない人まで!?

■唇

・「メイクしてもしなくても大して変わらないかなと思うから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「仕事ではマスクをしているので」(27歳/その他/専門職)

・「もともと唇の色がしっかりしているのと、塗ってもすぐに落ちてしまうので、リップクリームだけですませてしまう」(34歳/医療・福祉/専門職)

口紅は何度も塗りなおす必要があるため、面倒に思って、つけない人もいるようです。でも、唇の色は顔を華やかにさせる大事な要素でもあるので、唇の色味が薄めな人は、できればサボらずきちんと色を乗せたほうがいいパーツでもあるかも。

■頬

・「元の色が赤みがかっているので、そんなに色を乗せる必要がないから」(32歳/自動車関連/技術職)

・「どうせ時間がたったら落ちるし、と思ってしまう」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「チークはなくてもいいや、と時短のために省いています」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

チークをすると血色がよくなり明るく健康的に見えるものですが、顔を触ったり、頬づえをついたりすると、いつの間にか落ちてしまうため、使わないという意見が寄せられました。人によっては、もともと赤みがかっているため「なくてもいいかな」と感じる人もいるようです。

<まとめ>

メイクをするときに手を抜いてしまうパーツは人によってちがうみたいですね。ただ、メイクをするとしないでは雰囲気はやっぱり変わるもの。できることなら、メイクをする時間をきちんと確保し、ていねいなメイクを心がけたいですね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月15日〜18日
調査人数:112人(22歳〜34歳の働く女性)

★寝坊してもフルメイクOK! 時短メイクのコツ

4分でフルメイク完成! いざというときに役立つ時短メイク術

お役立ち情報[PR]