お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

なんなの!? 何回もデートしてるのに告白してこない男性について

デートを何度も重ねているのに、なぜか「付き合おう」とか「好きだよ」といった告白をしてきてくれない男性。嫌われているならデートはしないだろうし、一体何を考えているのでしょうか。そんな状況になったとき、男性がどう思っていると捉えるか、働く女性たちに聞いてみました。

■傷つきたくない草食系!

・「断られるのが嫌で、傷つきたくないのかなと思う」(29歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「いわゆる草食系男子で勇気がないのでは」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

・「女性の方から告白してほしいと、心のどこかで思っているから」(32歳/その他/事務系専門職)

増えているといわれる「草食系」。恋愛におけるスタンスが受け身の彼らなら、デートはしても決定打となる「告白」はしてこないのかもしれませんね。もし両思いならば、さっさとお付き合いをはじめたいですよね。そんな場合は女性からの告白もアリですね。

■まだ見極めている最中?

・「自分に脈があるのか判断しかねたり、今の関係性が崩れるのを恐れているんだと思う」(28歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「まだどんな人か様子を見ているから」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「決め手がないんだと思う。この人だと思えないから」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

慎重派の男性だったら、数回、多ければ十数回デートを重ねないと、恋人にしたいかどうか見極められないのかもしれませんね。また、両思いだと確信できないと告白できない男性も多いのかも。そんな場合は、女性からさり気なく好意を伝えるのがお付き合いへの近道かもです。

■友だち以上に思えない?

・「ただ単に遊び仲間でそれ以上に感情はない」(34歳/その他/その他)

・「友達としてしか見ていないか告白するタイミングを探してるか」(29歳/その他/その他)

・「女性としてではなく、完全に友だちとしての付き合い。もしくは告白するタイミングを伺いすぎている」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

「デート」だと思っていたのは、完全にこちらだけだった! というパターンですね。彼のほうは女性としてでなく友だちとしてしか見ていない可能性もあるかもしれません。ただ、2人で会うほどの仲なので嫌われてはいないはず、恋人同士になれないと決まったわけではありません。逆転ホームランは可能なはずですよ。

■キープ? 都合のいい関係?

・「他にも付き合ってる人がいたり、他にも同様にデートしてる人がいるのかも」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「付き合うほどではないが、遊ぶ女の子はキープしたいから」(31歳/自動車関連/その他)

・「都合のいい相手にしようとしているからのように感じる」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ほかにもデートをしている女性がいる可能性もあるようです。その女性とてんびんにかけているか、はたまたそちらが本命か。もしくは恋人ではなく、カラダ目的である可能性も……。都合のいい女にならないためにも、お付き合いの前に一線は越えないほうがいいかも!?

■もう付き合ってると思ってるのかも!?

・「私の旦那と同じく、既に脳内では付き合っていることになっているからだと思います」(34歳/建設・土木/事務系専門職)

・「告白をしていなくても既に付き合っていると相手が思っているから」(33歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「言わなくても本人は付き合ってると思っているから?」(25歳/自動車関連/事務系専門職)

実は告白していないだけで、男性側はとっくに彼氏彼女になっていると思っていた……というパターンもありうるかも!? でも女性としては「言葉」がないと不安になるもの。どう考えても彼氏のような発言が出たら、「私たちの関係って何?」と勇気を出して聞いてみるのもいいかもしれません。

■まとめ

デートを重ねるばかりで告白をしてこない男性の事情とは、いろいろあることが想像できましたね。脈アリなパターンもあれば脈ナシなパターンもある模様。告白待ちをしているだけでは、なかなか進展がないかもしれません。そんなときは行動あるのみ! 何らかのアクションを起こして、現状を打開しましょう。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数210件。25歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]