お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

もうダメかも? 「私、彼に遊ばれてるのかな」と不安になる瞬間4選

ファナティック

自分では彼氏と思っていても、もしかして相手の男性はそうは思っていないこともあるものです。違和感を感じることがあれば、もしかして彼は真剣に付き合っていないのかもしれませんね。そこで今回は女性のみなさんに、「私、彼に遊ばれてるのかな……」と不安になった経験について、聞いてみました。

■連絡がこない

・「向こうから連絡が来ない。連絡するのはいつも自分から」(34歳/電機/秘書・アシスタント職)

・「あんまり向こうから連絡してこない」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「彼から全然連絡がないときがあって、遊ばれているのかなと不安になった。そしたら案の定、遊ばれていた」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

連絡をするのは、いつも自分からだと、さすがに遊ばれているのでは? と不安に思いますよね。電話をしてもすぐに出なかったり、あとからかけなおしてくるようであれば、疑ったほうがいいかもしれません。

■体しか求められない

・「体だけの関係が長く続いたとき」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「体目当てっぽいと思ったとき」(29歳/その他/その他)

会うときはいつもどちらかの部屋だったり、体だけの関係でなにも進展しないと、自分のことを大事にしているとは思えませんよね。

■なかなか会えない

・「こちらから遊びに誘っても、都合がつかずあまり会えないとき」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「なかなか私のタイミングで会えない」(23歳/不動産/事務系専門職)

・「会いたいときに会えず相手の都合でしか会えない」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

なぜか会うのは、いつも向こうの都合のいいときばかりだと、不安に感じてしまうものです。会いたいと言っても、いつも会えないのであれば、一度自分との関係をたしかめてみるのもいいかもしれません。

■「仕事が忙しい」が続く

・「仕事が忙しいと言って全然遊べないとき」(28歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「休日出勤が続いて、デートがキャンセルになったとき。しょうがないこととわかっているが、本当なのかと疑うこともある」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

彼が仕事が忙しいと言うと、それ以上は何も言えなくなってしまうものです。それをわかった上で、本当は別の予定を入れていた……なんてことがもしあるとしたら、本格的に彼のことを信用できなくなってしまいそう。

■まとめ

どうしても予定が合わなかったりすることもあると思いますが、会えなかったり連絡がない期間が長くなるとどうしても不安になってしまうもの。一度正直に、自分の思いを彼に伝えてみてもいいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月15日〜18日
調査人数:123人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]