お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

この人が運命の人なのかどうか見抜けない……!? 今、結婚相手と出会っている女性は34%! 

ファナティック

いつかは結婚したいと思っているみなさん、今の時点で将来的に結婚を考えられる相手と出会っていると思いますか? 彼氏がいても「結婚相手ではないな」と感じていたり、ふさわしい相手を探すための婚活中だったりと、働く女性たちの現状はさまざま。今回は、将来の結婚相手をすでに見つけているかどうかについて聞いてみました。

Q.あなたは今、結婚相手と出会っていますか?

「出会っている」……34.0%

「出会っていない」……57.0%

「わからない」……3.0%

「彼はいるがわからない」……3.0%

「結婚願望がない」……3.0%

半数以上の女性がまだ結婚相手とは出会っていないと回答しているようですね。では、回答ごとにそう思う理由と現状について聞いてみましょう。

■「出会っている」

・「付き合って2年の彼氏がいる。お互い結婚を意識していると思う」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「SNSのアプリで見つけました。相手は結婚願望が強い人。まだ付き合いだしたばかりですが」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「去年、婚活して、数週間で今の彼に出会って、結婚を前提に付き合っている」(32歳/学校・教育関連/技術職)

結婚できるかどうかは、お互いにその気持ちがあるというのが大前提ですよね。付き合い始めたばかりでも婚活を目的として出会ったふたりなら、最初から結婚は視野に入っているし、付き合いが長くなれば自然とそういう話も出てきそう。結婚を決めるのは交際期間の長さだけではなさそうです。

■「出会っていない」

・「婚活パーティーなどに参加しています」(30歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「未来のことなのでわからないが、今のところは結婚を意識できるような人とは、出会えていないと思う」(25歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「好きな人もいない。理想というか、この人ってピンとくる人もいないので、適当な人と付き合ったりして時間を無駄にもしたくない」(25歳/学校・教育関連/その他)

結婚を意識しているけれど、相手が見つからず婚活中という女性もいるみたいです。生涯の伴侶としてふさわしい相手を選ぶとなるとただ付き合うよりも見る目が厳しくなってしまうのかもしれませんが、妥協しすぎても後悔しそうなので、焦らずじっくり探すしかないでしょうね。

■「彼はいるがわからない」

・「友達以上恋人未満の相手がいるが、結婚相手になるかわからないので」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「結婚相手のつもりで付き合っていて同棲中だけど、相手の仕事が全然安定しないし、最近ではアルバイトばかりだから迷っている」(33歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「彼氏はいるが、結婚についての具体的な話を積極的にしてこないので、結婚願望がなさそう」(33歳/その他/事務系専門職)

彼氏はいるし、自分自身は結婚について考えているけれど相手がそんなそぶりを見せなかったり、結婚できる状況にないという女性も。本気でその相手と結婚したいのなら彼の気持ちを確認するのもひとつの方法ですが、あまり問い詰めても関係が悪くなりそうで悩むところですね。

■まとめ

結婚相手とはすでに出会っていると感じている女性はあまり多くないよう。お互いの気持ちがしっかり確認できて、結婚に向けて具体的に話が進まないとそこまでは思えないのかも。中には「なりゆきに任せるだけで結婚願望はありません」(23歳/その他/その他)、「この人が結婚相手だとは見抜けないので」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)というように、積極的に結婚相手になる人を見つけようと思っていない人や出会っていても実際に結婚するまではわからないという人も。確かに、結婚は縁のものなので結婚してみるまでわからないというのは本音なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月12日~4月21日
調査人数:157人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]