お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

基本は受身!? デートに誘われるのを待つ女性は67%!

ファナティック

気になる男性がいたらデートに誘いたいし、逆に誘われるとうれしい。誘うにしても誘われるにしても好意のある相手とのデートは楽しいものですが、誘うのと誘われるのではどちらがいいですか? 今回は、デートをするとき自分から誘うか、それとも誘われるのを待つのかについて女性たちに聞いてみました。

Q.デートは誘うほう? 誘われるほう?

「誘う」……9.0%

「誘われる」……67.0%

「ケース・バイ・ケース」……24.0%

デートをするときは誘われるほうが多いという女性が多数派のようですね。では、そうなる理由についても聞いてみましょう。

■「誘う」

・「待っていると進まないので」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「気になる人はガンガン誘う」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「一緒に行きたい所がいろいろあるので、自分から誘います」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

デートで行きたい場所があるけれど、相手からの誘いを待っていたら行けなくなる。そういうときには、自分からガンガン誘ってしまうという女性もいるようですね。行きたい場所がはっきりしていると相手のことも誘いやすいし、男性にとっても行くか行かないかの判断がしやすいかも。

■「誘われる」

・「追いかけられる恋愛が好きなので、基本受け身でいたい」(33歳/その他/事務系専門職)

・「なかなか自分からは恥ずかしくて誘えない」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「何となく『どこか行こうよ~』といわれることが多い気がするから」(32歳/不動産/専門職)

自分から誘うのは恥ずかしいという女性は、男性からの誘いを待つことが多いようです。きちんと付き合っている彼氏ならともかく、お互いに何となく好意を持っているのがわかる程度の関係だと、デートに誘うことで自分の気持ちが相手にバレバレになるのも嫌なのかもしれませんね。

■「ケース・バイ・ケース」

・「最初のデートは彼が計画、次はわたしが計画、というようにしたいので、誘ったり誘われたり、ということをフラットにやっていきたい」(31歳/情報・IT/営業職)

・「デートの内容によって、誘ったり誘われたりするから」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「時間が空いたときに、お互い臨機応変にしている」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

行き先やデートの内容によって、自分から誘うこともあれば男性から誘われることもあるのでケース・バイ・ケースという女性も。ちょっと時間が空いたなと思ったら、そのときに軽い感じで誘うといったところでしょうか。気軽に誘い合える関係というのもどちらか片方の負担にならないので、良さそうですね。

■まとめ

自分からデートに誘うのは恥ずかしいという控えめな女性は少なくなさそう。ただ「良いなと思った人には自分からぐいぐい行きたいから、誘うときもある」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)、「自分がいいなと思えば誘うし、誘われるときもあるから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)というように、相手のことを本気で落としたいと思ったときには行動的になれることも。デートに誘うか、誘いを待つかは、その男性に対する本気度でも違ってくるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月13日~4月18日
調査人数:139人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]