お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女子の本音! 結婚生活がうまくいくと思うのは「カカア天下」or「亭主関白」?

ファナティック

夫婦結婚生活に関することでよく耳にするのが、「亭主関白」と「カカア天下」という言葉ですよね。亭主関白は男性が主導権を握り、カカア天下では女性が主導権を握ります。そこで今回は、社会人女性のみなさんにこんな質問をしてみました。

Q.「カカア天下」と「亭主関白」結婚生活がうまくいくのは、どちらだと思いますか?

・カカア天下……83.0%
・亭主関白……17.0%

圧倒的多数で支持を集めたのは「カカア天下」でした。女性に聞いてみると、そのほうがうまくいくと考える人が多いようです。では、それぞれを選んだ理由を聞いてみましょう。

<「カカア天下」と回答した人の意見>

女性がリードしたほうがうまく回る

・「なんだかんだ家庭では女性が強いほうが、平和な気がするから」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「女性がリードして家庭を守るほうが、うまくいくところが多いから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「家事は女の人のが要領を得ていると思うので、女の人に従っていただけたほうが、家の中はうまくまわると思うから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

「カカア天下」と回答した人からは「女性がリードしたほうが家庭はうまくいく」という意見がとても多くありました。家事や育児も含め、家庭をうまくまわすには女性が主導権を握ったほうがやりやすそうですよね。

亭主関白にはついていけない

・「自分の父親が亭主関白で、見ていていいことないから」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「亭主関白タイプにはついていけないと思うから」(23歳/小売店/事務系専門職)

・「亭主関白は、女性がつらい思いを強いられてるだけのケースが多く、熟年離婚に発展しかねないから」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

「亭主関白にはついていけない」という意見もありました。男性が主導権を握って女性が後からついていく、というスタイルは、女性が我慢することも多いのでやっていけないと思う人も多いようです。

<「亭主関白」と回答した人の意見>

男性が女性をリードするべき

・「ついていきたい」(28歳/生保・損保/営業職)

・「男性がしっかりしたほうがいい」(23歳/不動産/事務系専門職)

・「男が女を引っ張っていくべきと思うから」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

少数派の「亭主関白」と回答した人からは「男性が女性を引っ張っていくべき」という意見がありました。しっかりとした男性に主導権を握ってもらえば、女性は安心してついていけそうですよね。

男性は立てたほうがいい

・「男性を立てたい」(23歳/不動産/事務系専門職)

・「男性は立てたほうが気分がよくなると思うから」(22歳/商社・卸/営業職)

・「男性を立てていれば、仕事をがんばってくれて、家庭円満になるから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

「男性は立てたほうがいい」という意見もありました。立てることで男性の気分がよくなり、仕事をがんばってくれれば、結婚生活もうまくまわりそうですよね。専業主婦になれる可能性も高そうです。

まとめ

「カカア天下」と「亭主関白」では「カカア天下」のほうが結婚生活がうまくいく、と思う人が多い結果となりました。家庭をうまく回していくためには細かい気配りが必要なので、女性が主導権を握った方が円満になるのかもしれません。どちらが主導権を握るかによって、結婚生活の満足度も大きく変わりそうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答数138件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2016年04月28日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE