お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女子の妄想爆発! 男性が着ていたら、キュンとくる初夏のデート服

ファナティック

バラ季節によって服の印象や彩りを変える、おしゃれな男性はとっても魅力的ですよね。自分がどういった服装が似合うかを考えた上で、そのときの季節感や流行りをしっかり取り入れている……今回は、この初夏のシーズンに男性が着ていたら好印象なデート服について、働く女性のみなさんを対象にアンケートをおこないました。

色合いのセンス

・「白を基調にするなど、春を連想させるさわやかな服」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「さわやかなカラーのシャツ。シンプルに、ジーンズやチノパンと合わせているだけで、さわやかに感じる」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「白のシャツとか、白系の春ニット。スニーカーと合わせてカジュアルに」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「明るい色。ベージュや白にさりげなくピンクやブルーなどを合わせる」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

彩りは第一印象に大きく影響してくるので、かなり重要! 色の組み合わせがちぐはぐだと、せっかく初夏らしい色合いの服を取り入れていても台無しになってしまいますものね。色使いのうまい人は、かっこいいです。

選ぶアイテム

・「ストールを巻いていたら、おしゃれだなと思う」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「ジョガーパンツを着こなしていたら、かっこよく見える」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「ジーパン生地の上着。見た目がかっこいいから」(26歳/自動車関連/技術職)

・「春らしい薄手のカーディガンなどを上手に着こなしていたら、おしゃれで素敵だと思う」(25歳/食品・飲料/専門職)

春~初夏を連想させるアイテムだけでなく、合わせづらい、ちょっと難しいアイテムを彼氏が上手に着こなしていると、彼女として思わず誇らしくなる!? コツを教えてもらいたくなりますね。

そのほかにも、こんな意見が……

・「シンプルで清潔感がある格好だったら何でもOK。ヨレヨレとかがダメ!」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「小ぎれいであれば、それだけで好印象」(26歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

・「寒暖の差が激しい季節なので、その日の気温とか天気に合った服。寒いのにTシャツなどの薄着で来たり、ポカポカして暖かいのに毛皮のコートとかで来たらドン引きするから」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

色合いだとかアイテムだとか、どんなにセンスある服装をしていても、清潔感が欠けていたらお話になりません。その日の気温に合った格好も忘れずにしてもらいたいですね。下手をしたら風邪をひいてしまうかもしれないし……。

まとめ

気候の暖かくなってきたこのシーズンは、とくにさまざまな格好で遊ぶことができます。カーディガン、ジャケット、春物コート、ジーパンでもチノパンでも、スニーカーもブーツも選び放題です。何のアイテムをどういう色合いで合わせるのか……もしかしたら、こういう時期にこそ、カレの真の美的センスが発覚するかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答数161件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2016年04月23日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE