お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【男女のちがい】異性の友だちから、「恋人がいるのは知ってるけど、好きでいていい?」と聞かれたら?

ファナティック

仲のいい友だちだと思っていたのに、急に告白されたら困ってしまいますよね。自分に恋人がいたらなおさらです。では異性の友だちからこんなことを言われたら、社会人男女の皆さんはどのように答えるのでしょうか? 気になるアンケート結果を見てみましょう。

Q.異性の友だちから、「恋人がいるのは知ってるけど、好きでいてもいい?」と聞かれたどうする?

【女性】
「いい」と答える……51.9%
「だめ」と答える……48.1%

【男性】
「いい」と答える……63.6%
「だめ」と答える……36.4%

女性がほぼ半数に分かれたのに対して、男性は「いい」と回答する人が多い結果となりました。このちがいはどこにあるのか、早速それぞれの意見を聞いてみましょう。

<女性の意見>

■簡単には諦められないことを知っているから

・「それは自由だし、正直悪い気はしないから」(29歳女性/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「一度好きになると簡単には諦められないことが自分でもよくわかってるから」(28歳女性/医療・福祉/専門職)
・「今の恋人と別れてその人と付き合う可能性もあるから。実際、私自身同じ経験をしました」(32歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

「いい」と回答した女性で多かったのは「思い続けるのは自由だから」という意見でした。片思いのつらさは女性のほうが共感できそうです。中にはその人と付き合ったという経験がある人も。何が起きるかわからないし、思い続けるのは自由ですよね。

■待たれても困るから断る!

・「待たれて困るし、いいというのは期待を持たせるようになるので」(32歳女性/情報・IT/事務系専門職)
・「ちょっと怖いから。諦めて別の人を好きになってもらったほうが、相手にとってもいいことだから」(32歳女性/食品・飲料/事務系専門職)
・「いろいろなトラブルの元になると思うので。タイミングが合わないというのは縁がないということだと思う」(25歳女性/食品・飲料/専門職)

「だめ」と回答した女性からは「待たれても困る」や「ちょっと怖い」という意見がありました。相手に期待させるような言動をしてしまうと、あとでトラブルになってしまう可能性もありますよね。ストーカーになられたら大変なので、断る勇気も必要です。

<男性の意見>

■保険をかけておきたいから

・「思い続けるだけなら自由だし、思い続けることをだめという権利は自分にはないと思うので」(36歳男性/情報・IT/技術職)
・「その気持ちがうれしいし、何があるかわからないから」(37歳男性/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「今の彼女と続くかわからないから、保険をかけておきたい」(27歳男性/商社・卸/営業職)

男性も女性と同じく「思い続けるだけなら自由」という意見が多くありました。人の心までは強制できないので、簡単に「だめ」とは言い切れないですよね。「保険をかけておきたい」という意見は、もしかしたら男女共通の本音かもしれません。

■恋人との中を邪魔されそうだから断る!

・「だめと言っておかないと、ずるずると引きずるから」(32歳男性/食品・飲料/技術職)
・「そのまま放置しておくと恋人との仲を邪魔されそうだから」(35歳男性/建設・土木/技術職)
・「変に期待させてしまうと申し訳ないので。きっぱり断るほうがお互いのためだと思う」(32歳男性/学校・教育関連/専門職)

「だめ」と回答した男性からは「ずるずる引きずるから」という意見がありました。友だちに告白されたら、その後の付き合い方も難しくなりますよね。恋人との中を邪魔されてしまうかもしれないので、きっぱり断ったほうがお互いのためになりそうです。

まとめ

女性の回答が「いい」と「だめ」で半々だったのは、ストーカー被害などが身近な問題として感じられるからかもしれません。相手に気を持たせるようなことを言うと、トラブルになりやすいですよね。男性のほうが逆に「いい」と答える人が多かったのは、やっぱり「保険をかけておきたい」という気持ちが強いからと言えそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年3月にWebアンケート。有効回答数269件。22歳~39歳の社会人男性・女性)

※この記事は2016年04月19日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE