お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

やっぱり○○がイチバン……? 女性がモテるためにやっているコト4選

ファナティック

女性誌やネットを見ていると、男性をとりこにするモテテクが特集されていることがありますが、実際にモテテクを使っているものなのでしょうか。働く女性に、モテのためにやっていることについて聞きました。

笑顔でいる!

・「笑顔でいる時間を多くするよう心がける。そのほうが、明るい雰囲気をまとえると思うから」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「いつでも笑顔でいること。癒し系だと褒められ、笑顔に癒されるといつも男性が寄ってくるから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「笑ってしゃべる。男性って女性の笑顔に弱いと思うから」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

せっかく気になる男性と話すのなら、相手の緊張を解いてあげたいですよね。笑顔はこちらに敵意のないしるしです。ふんわりした雰囲気に惹かれた男性に興味を持ってもらえるかも。

話すときは目を見る!

・「目を見て話す。大口開けて笑わない。品のあるように見せたい」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「相手の目を見る。気になるはず」(27歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「相手の目を見て笑顔であいさつすること。あいさつのできる人は基本的に誰からでも好かれる。ただ、そのあいさつする姿勢を気を使っています。相手を見て、少しでも笑顔だと、元気だなーとかイキイキしているかーとか前向きな姿を見せることができるから」(31歳/情報・IT/営業職)

恥ずかしくて男性と目を合わせられない……という女性もいるかもしれませんが、こちらは緊張しているだけの行動でも、相手にとっては嫌われたと映ることがあるかもしれません。相手の目を見るのが厳しければ、鼻のあたりを見てみるとよさそうですよ。

ボディタッチでその気に♪

・「話してるときに1回は裾をさわったりする。壁をなくして仲よくなる」(23歳/金融・証券/事務系専門職)

・「相手の目を見る。さりげなくボディタッチ。年が離れた人からそうされるとドキっとすると思うから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「その気を持たせようとする。相手を立てて機嫌よさそうに」(29歳/その他/その他)

ボディタッチをすると、相手への好意が伝わりますよね。もし相手にボディタッチしてもまんざらではないようであれば、脈アリということで大チャンスかも?

相槌は効果的に

・「笑顔でうんうんと話を聞く。相手に興味があることを伝えるため」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「相槌を打ちながら、相手に合わせる。好感が持てるから」(27歳/情報・IT/その他)

・「相手をたくさん褒めたり、うんうんとうなずきながら話を聞くこと。相手のことを肯定してあげると相手は喜ぶから」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

自分の話を熱心に聞いてくれる相手には、心を開きたくなりますね。上手に質問をはさみながら、会話が盛り上がるようにすると、ほかの人と差をつけられるはずです。

まとめ

モテるための方法についてご紹介しました。笑顔でいることや相手の目を見て話すことは、男性を引き付ける……というよりは、人間関係を円滑に進めていくためのコツとしても大事ですね。モテる人はやはりそれだけの理由があるもの。モテる人の振る舞いなどを“盗む”のもよいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数124件(22歳~34歳の社会人女性)

※この記事は2016年04月16日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE