お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

「結婚はコスパが悪い」説はホント!? 結婚適齢期の男性に聞いてみた!

ゆみこーん

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

昨年、雑誌の「結婚はコスパが悪い」という特集記事が話題になりました。女性でも男性でも現代においてそう思っている人は多いのかもしれませんが、それでは男性が結婚はコスパが悪いと感じる理由はなんでしょうか。実際に聞いてみました。

結婚式の費用が割に合わない

「結婚すると何かとお金がかかるから。彼女はどうしても結婚式を挙げたいようで、その費用を計算したら、割に合わないなと思った」(26歳/IT)

どんなに式を簡略化しても、やはり多少はお金もかかるもの。結婚式を挙げることに乗り気ではない人にとっては「コスパが悪い」と感じてしまうようです。

離婚の可能性がある

「今どんなに仲よくても、将来的には離婚する場合だってある。そのリスクを考えるとなかなか難しい」(27歳/不動産)

恋愛や結婚は100%確実なものではありません。でも、それを考えてしまうとキリがないですよね……。

婚活にもお金がかかる

「男性のほうが婚活パーティの参加費用が高いこともあるし、婚活しようにも何かとお金がかかる。いろいろお金をかけたわりにいい出会いがないとキツい」(31歳/出版)

デート代なども合わせれば、出費はそれなりに。出会いが結婚になかなか結びつかないと、コスパが悪いと感じる男性もいるようです。

彼女と破局

「同棲までした彼女と結婚しようと思っていたのに、結局別れてしまった。ずっと付き合っていたのにムダな時間になってしまったと思った」(34歳/広告)

結婚を前提に付き合っていた恋人と別れた場合、ショックもあって時間をムダにしたような気分になってしまうかも……。

人との関係性はお金の損得で計れるものではないですが、いざ結婚となると別のよう。しかし、コスパのことばかりを意識して大事な出会いを見逃さないでほしいものです。あなたは「結婚はコスパが悪い」と思いますか?

※画像はイメージです

(ゆみこーん+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]