お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

思い出すだけで腹が立つ! 二度と会いたくない元カレエピソード4選

ファナティック

恋愛関係にあった男性と別れるときには、できることならキレイな思い出を残したまま別れたいですよね。でも中には、もう顔も見たくないと思うような、悲惨な別れ方をしてしまった人もいます。二度と会いたくない元カレのエピソードを、社会人の女性に聞いてみました。

身勝手すぎる男

・「もう決めたから。と別れを切り出され、話し合わずにふられたこと」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「元カノとヨリを戻すらしく急に別れを告げてきた人」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

元カレの身勝手な行動に嫌気がさして別れにつながったケースもあるでしょう。別れるときくらい、ちゃんと話し合いをしたいですよね。もう今さら話す気にもなれませんが……。

未練がましい男

・「別れたあとも電話をしてきたりして、向こうは友だちになりたかったみたいだけど、結局はヤリたいだけだったのかって感じだったのでもう電話も着信拒否している」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「ストーカーになった。何を言っても聞かない、生活に支障が出たから」(31歳/情報・IT/技術職)

意外に多いこのパターン。彼女への執着が強く、別れたあとにストーカーになってしまう男性もいます。不快なだけではなく、ときには命に危険が及ぶこともあるので注意が必要です。

とんでもない迷惑男

・「別れるといったとき、死んでやると言って路上に飛び出していって人に迷惑をかけた元カレ」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「猫を階段の踊り場で飼って周囲に迷惑をかけていました。私がうんちやケンカであやまりに行ったという実際のエピソードがあります」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

周囲の迷惑を考えるという、大人としての行動をとることができない元カレ。自分の気持ちを押し通すためならなんだってするというわがままな態度は、とうてい大人とは思えませんね。

心身を傷つける男

・「暴力振るわれた男とは二度と会いたくない」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「弁護士の元カレ。つきあってるときから怖かったから」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

女性を傷つけるという、男性としてもっともやってはいけないことを平気でする男性とは、会わないほうが身のためです。バイオレンスにハラスメント、力を使って女性を従えようとするのは、愛する女性にすることではありませんよね。

まとめ

また会ったら自分が傷つくだけ、そう思う人とは会う必要はありません。自分の身は自分で守るしかないのです。元カレのことはもう過去の話。次にやってくる幸せな恋愛に期待しましょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年2月16日~2月23日
調査人数:135人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]